「1927」来る11月20日に私達の秋の定例会を特別ゲストを呼んで開催します。今回は、鳩山由紀夫元首相をゲストにお招きして、世界の行方、東アジアの今後、日本の将来についてじっくりお話をうかがいます。2016年9月15日
 中田安彦(アルルの男・ヒロシ)です。今日は2016年9月15日です。

 毎年恒例の秋の定例会のお知らせです。今回は、特別ゲストに、鳩山由紀夫元首相(一般財団 東アジア共同体研究所理事長)をお招きすることになりました。



●11/20講演会お申込みはコチラ↓
http://soejima.to/cgi-bin/kouen/kouen.html

 鳩山由紀夫元首相といえば2009年のあの民主党政権交代を小沢一郎元代表とともに成し遂げた政治家です。2012年暮れに衆議院議員を引退後は、中国やロシアといった国々とも交流する民間外交の担い手としても有名です。最近では、中国が音頭を取って立ち上げた、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の国際諮問委員会のボードメンバーにも選ばれました。先日亡くなられた鳩山邦夫元総務大臣のお兄さま、祖父に鳩山一郎元首相を持つことでも知られております。

 今回の講演会では、元首相の鳩山先生と副島隆彦SNSI所長の初顔合わせとなります。次期アメリカ大統領に事実上決まった「ドナルド・トランプ新政権」の行方と今後の東アジア情勢がどうなるかということから、6年前のあの政権交代からわずか8ヶ月で崩壊した鳩山民主党政権では本当は何が起きていたのかについても、知ることが出来るでしょう。

 既に知られているように、鳩山先生は、有権者の強い意志を受けて政権交代を果たした首相時代に普天間飛行場移設問題でアメリカの対日操り班「ジャパン・ハンドラーズ」と日本の外務・防衛官僚機構の連携による恐ろしいサボタージュ、謀略によってあっという間に一年を経ずしてつぶされてしまいました。この間の事情はすでに、先生ご自身のご著書やあの「ウィキリークス」の流出公電(アメリカ国務省の電報流出)などでもすでに少しずつ明らかにされておりますが、今回の講演会ではこの点について、当事者の証言になります。もう6年経ったからこそ明らかになる事実もあるのではないかと思います。その意味では、以前に開催した、孫崎享・元外務省元国際情報局長をゲストにお招きした「外務省の正体」講演会の続編と言えるかもしれません。



 鳩山元首相は、東京大学工学部計数工学科卒業で、スタンフォード大学大学院工学部博士課程修了の理科系のご経歴を持ち、政治家としても、1986年に自民党田中派の新人候補として北海道の地からデビューし、その後、90年代には新党さきがけの結党に参加、旧民主党時代には菅直人元首相とともに活躍し、99年に代表に就任し、その後、2003年の民主党と小沢一郎の自由党の合併後は、07年には党幹事長、そして小沢一郎代表辞任後には代表となり、09年の衆院選で圧勝し、総理大臣に就任しました。2012年の総選挙を前に政界を引退し、現在はロシアや中国といった国々との民間外交に力を入れられており、民間シンクタンクの東アジア共同体研究所理事長として沖縄の基地問題の解決に尽力されておられます。今年になって、アジアインフラ投資銀行(AIIB)の諮問委員会のメンバーに任命されました。

 今回の講演会では第1部で鳩山先生にお話いただくだけではなく、副島先生や私によるディスカッション形式でのセッションも予定されております。

 今回のメインの鳩山先生にご登場いただく第2部のディスカッションに当たりましては、皆様からもぜひ、「これだけは是非聞いて置かなければならない!」という質問を事前に募集したいと思います。質問事項は、講演会の「申し込みフォーム」に書くことが出来るようになっております。質問はとりまとめて講演会の運営の参考として使う予定です。今回の講演会は参加される会員の皆様と一緒に作り上げていきたいとおもいます。是非、参加される皆様は事前に質問をどしどしお寄せください。
 
◯講演会の詳しい日程は、以下のとおりです。
◯講演会名:「鳩山由紀夫元首相が見た、『属国・日本』の真実」(仮)
講師:鳩山由紀夫元首相、副島隆彦、中田安彦(司会進行)
日時:2016年11月20日(日)
開催場所:三井住友銀行東館 ライジング・スクエア「SMBCホール」
住所:東京都千代田区丸の内1−3−2 地下鉄「大手町駅」C14出口直結


https://www.rising-square.jp/access.html

◯進行(講演会の形式・当日の予定)

開催日:2016年11月20日(日)

12:15 開場
13:00 開演 鳩山由紀夫先生 講演(30分)
13:30 第一部 終了(15分休憩)
13:45 第二部 パネルディスカッション(鳩山、副島、中田)(75分)
15:00 第二部 終了(15分休憩)
15:15 第三部 質疑応答(鳩山、副島、中田)(30分)
15:45 第三部 終了
15:50 当日のまとめなど(副島)
16:20 終了の予定

※終了時刻は、当日の都合により、延長などで変更になることもございます。

講演会費
会員:5000円
非会員:6000円

◯お願い

●11/20講演会お申込みはコチラ↓

http://soejima.to/cgi-bin/kouen/kouen.html

 お申し込みはこちらにアクセスし、必要事項を記載したうえ、送信ボタンを押してください。お申込受付を行った旨の「自動返信メール」が届く仕組みになっております。当日、鳩山先生に聞いてみたい内容について書く欄もあります。限られた講演会の時間ですので、すべてを運営に活かすことはできないと思いますが、貴重なご意見となりますので、是非お書きください。

 なお、前回の定例会の講演会ビデオ(『アメリカ名物「トランプ・ポピュリズムの嵐」と最新の世界情勢』、また、孫崎享先生をお招きした時の講演会ビデオ(「外務省の正体」)もDVDで当サイトで販売しております。

お申し込みがこちらでできます⇒http://snsi.jp/shops/index#dvd

 また、SNSI・副島国家戦略研究所の最新論文集『明治を創った幕府の天才たち 蕃書調所の研究』(成甲書房)が発刊されました(9月10日発売)。全国の書店やAmazonなどのオンライン書店でぜひお求めください。

 今回のお知らせは以上です。これからも「副島隆彦の学問道場」をよろしくお願い申し上げます。

copyright(c) 2000-2009 SNSI (Soejima National Strategy Institute) All Rights Reserved.