ログイン

ようこそguestさま
ログインする

今日:7169 昨日:19593
合計:95865541
 
ふじむら掲示板





※ログイン後に投稿フォームが表示されます。





[559]J6の真実公開で一番の打撃を蒙るのは、RINOでも民主党でもなく、バッファロー男、ジェイク・アンジェリの主張を丸呑みして信じたトランプ支持者たちである。
投稿者:かたせ2号
投稿日:2023-03-08 21:49:22

(冒頭に加筆)
「もうすぐ、世界緊急放送が流れて、すべての真実が明かされる」とかいう情報が多くの人を魅了しました。しかしそれは、下にある「おめでたい話」を長い間信じ込ませるための、DS・カバールによる仕掛けしか過ぎませんでした。
そのことも、今回「真相開示」されました。
J6から始まる試験期間は約2年間。
その間に、ドナルド・トランプを熱烈に支持する人たちは、合格点の解答を出せたのでしょうか?

――――――――――――――――――――――――――――

かたせ2号です。

2021年1月6日(J6)に国会議事堂に乱入した、バッファロー男こと、ジェイク・アンジェリのツアーガイドを、警察が務めた動画がFOX-NEWSに公開されました。

ああ、やっとここまで来た。長かった。ワタシは騙されなかった。じっと黙っていました。
トランプ自身が問題視した主張、アメリカ大統領選挙不正選挙と小児虐待に関する情報しか、ワタシは真実として信用してきませんでした。それでたぶん、良かったのだと思います。

アルパカさんのツイート(2023年3月8日、本日)
https://twitter.com/flatarth880/status/1633415767692812289
「NEW
アメリカの『1月6日議事堂襲撃事件』
警察は2021年1月6日に『Qアノンシャーマン(ジェイク・アンジェリ氏)』の『ツアーガイドを務めた』」
(FOX-NEWSの動画つき)

関連記事 New York Postサイト (2023年3月6日)
記事名:Jan. 6 footage shows Capitol cops escorting QAnon Shaman to Senate floor
https://nypost.com/2023/03/06/jan-6-footage-shows-cops-bringing-qanon-shaman-to-senate-floor/
(引用は省きます)

かたせ2号です。

以下に、ジェイク・アンジェリが主張してきたことをそのまま掲載します。トランプが明確に問題視している、大統領不正選挙および小児虐待以外の「おめでたい話」を、そのまま信じたトランプ支持者たちは、今後、苦悩していくでしょう。
一般の人たちの、トランプへの支持をやめさせるための道具として利用されたことになるので。

・フリーエネルギー
・ルッキング・グラス
・アセンション
・GESERA
・量子コンピュータ
・世界中の人たちの借金がチャラになる

すべてDSによる作文です。よろしくご参考ください。
悪魔は8割~9割の真実を話します。
そのお手本です。

日々徒然スピ日記さんのサイトから。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054883803992/episodes/16816452218915783704

(引用開始)
バッファローの人の情報 その1

 スピ情報に敏感な人はとっくに履修済みだと思いますけど、バッファローの人と言うのはあのアメリカの国会議事堂に突入したトランプ大統領支持者の中にいた人ですね。ジェイク・アンジェリと言う人だそうです。この人がユーチューブでメッセージを発信しているんですよ。
 超簡単に言うと、これから情報開示されて世界は良くなるよーと言っているんですね。彼の正体は、本人曰くアメリカ海軍のスーパーソルジャーなのだとか。そしてQの動きが具体化する前から動いてきていた人なのだそうです。
 最初の動画で伝えているテーマは3つ。
 1.フリーエネルギー
 2.反重力クラフト
 3.室温超伝導体

 この3つを駆使する事で反重力推進移動装置のTRー3Bって言う無重力クラフトが出来上がるんだそうです。界隈でも割と有名な三角形の地球製UFOですね。
 フリーエネルギーが実用化されるので、もう電気代はタダになります。電気使い放題。室温超伝導体を稼働させる事で、このフリーエネルギー装置をオーバーヒートさせずに使う事が出来るようになるのだとか。反重力のエネルギーは大量のエネルギーが必要なのでフリーエネルギーと常温超電導が必須となり、組み合わせる事で無重力クラフトが動かせるようになると言う事なのだとか。
 これらの技術は、アメリカ海軍が保持しているらしいです。
 このTRー3Bは光より早く移動する事が出来るのだそうです。このマシンを使えば太陽系旅行をする事も簡単みたいですね。
 次に、トランプ大統領がアメリカの経済体制をひっくり返した事についても語っています。
 毎年アメリカが連邦準備銀行(FRB)に借金していたところから、連邦準備銀行が財務省と連携せずに資産を手に入れています。リコホ?(量子コンピュータ?)のお陰で奴らを共謀者だと起訴する事が可能になって来ているのだとか。
 これからは金本位制に移行して、フリーエネルギーシステムと反重力クラフトが未来の常識になるのだそうです。
 気軽に宇宙旅行を楽しめたり、地球にあるものについて心配する事もなくなる。地球での汚染問題もなくなるし、この地球上の資源についても心配する事もなくなっていく。資源においてエコシステムの崩壊も心配しなくて済むようになるのだとか。
 次に、アメリカには軍の産業集合地帯に2つの側面があるのだそうです。そのひとつが(カバール・DS)側で、極秘トップシークレット債権や深層軍事基地、高度なテクノロジーを利用して地球を支配し権力を持ち続けています。
 もうひとつのサイドが(Q・軍隊)側で、彼らは「いいや、人々を開放すべきだ」、「人々に本当は何が起きているのか伝えるべきだ」、「ひとつの社会として僕らは前進すべきだ」、「これらを利用して地球を支配すべきでない」、「これらを使って地球を開放して今まで僕らが滅茶苦茶にしてきた地球を綺麗にしていくべきだ」と言う意思を持って行動しているようです。
 ジェイク氏によれば、最終的にカバールが望む未来ではなく、Qコミュニティが望む未来が作られていくみたいですね。
 QコミュニティのゴールはQの動きが見える。コミュニティの中の個人個人だけじゃなく、上からメッセージを広めている存在達も全て、そして彼らの望みが完全開示(機密解除)がゴール。(人類が)ひとり立ちしていく事を目的にしているのだそうです。人々の経済奴隷からの開放がGESARAと言う訳ですね。
 真実を知りたい人に情報開示を行う事で、人類の集合意識に影響を与えている邪悪な存在と戦い抜く事が出来るのだそうです。
スーパーソルジャー側には未来を見る事の出来るルッキンググラスと言うものがあったので、DS側の作戦もしっかり分かっていたらしいです。今回のパンデミックもうまく利用して経済を滞らせ、そしてこのテクノロジーのリリースと通貨システムを変える急速な移行を生み出す機会を作ったのだとか。
 DSの目的は人々のコントロール。盲目的な奴隷化。そのためのワクチンであり5G。最終的な彼らのゴールは、体にチップを埋め込むトランス・ヒューマニズムと言う事になります。そのための計画が着々と進められているのだそうです。
 DSメンバーとして地球規模でリストアップしているのは、国連、外交問題評議会(CFR)、ビルダーバーグ(会議)グループ、三極委員会(日本・北米・欧州の政策協議組織)。これら全ての機関に属する人々は、ペドフェリアや秘密結社、そして資金洗浄(マネー・ロンダリング)や犯罪、殺人、その他色々な事をしているので堕落しています。彼らはひとつのピラミッドの中に複数のピラミッドが存在しているグローバルピラミッドを作り出すために動いているのだとか。
 この堕落した側は悪い事している事を知っていて、だから最近では計画が失敗し続けているのだそうです。
 新たな道に進むために必要なのは、開示、啓発、アセンションのギア。いわゆる旧コミュニティ(現代社会)が開示と言う名のゴールへ向かって猛烈に前進していく。特に経済が落ち込んでいる今、新たなテクノロジーのリリースによって経済を空高く打ち上げる事が出来るのだとか。
 DSは地球を操作するため堕落した違法な闇市場システムの社会経済ネットワークをずっと利用してきていました。そうする事によって彼らは権力を維持出来るから。そうする事で世界の人々の子供達の血を収穫し続けられるからです。
 世界中の大金持ちや国際銀行家達は自分の会社を利用して地下基地を建築しています。その基地内で子供達を攫ってアドレナクロムを抽出したりもしています。
 DSが使う一番簡単に組織を乗っ取る方法は、汚職と企業を通す方法。お金を通してシステムをコントロールするために銀行を利用しています。システムをコントロール出来たら、お金を使って何でも思い通りになります。必要になればそれだけお金を作ればいいだけですから。地下深くの基地を作るための費用なんて何の問題もありません。そうして、地上の街に住む人々を鷹のように監視もしているのだとか。
 それに対して、軍隊のデジタル兵士の集団と真実を理解してアドレナクロムを追いかけている人々が、全ての情報を寄せ集めるのを援助するために情報を広め、人々の集団意識を変え、同時に次元間のフォース(銀河系のあらゆる生命を繋ぐエネルギー場)を地球の外に押し出します。
 それによって共に完全開示をサポートし、このDS側のギアを破壊して形而上学的および物理的意味で、人類を前進させていく計画のようです。
 DS側が持ってるのは壊れやすいシステムで、ブラックメール(脅迫状)をベースにしています。悪から送られてくるブラックメールによって全ての人々をまとめています。何故なら、その悪とは大体が外交問題評議会(Council on Foreign Relations)や国連だから。彼らは独裁者なのだとか。
 今行われているのは、嘘に隠された真実と言う情報の戦い。誤った情報と正しい情報にパターンがある事を学んでいるところです。ニセ情報にもパターンがあります。それがどこから来てる情報なのか、どんな風に聞こえるのか。そのパターンが認識されると、それが証拠になるのだそうです。
 それはポーカーで別のプレーヤーのウソが見抜けられると言うのと同じ。その人のウソが見抜けられれば勝ったも同然。その人の持ちカードが全て分かる。ゲームは操作されなくてもいい。どうやってプレイするかさえ知っていればいいそうです。
 彼の情報はかなり膨大なので、かいつまんでもこの文字数になりました。メッセージの抜粋なので、読んでいて理解出来ない部分があったらごめんなさい。色々疑問点も浮かぶとは思いますが、それらはこのバッファローの人の情報を最後まで紹介した後に書いていけたらなと思います。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054883803992/episodes/16816452218966329169
(引用開始)
バッファローの人の情報 その2

 そんな訳で、今回は前回の続きでバッファローの人情報の第2弾です。長くなって収まらなかったので、まだもうちょっと続く感じで(汗)。
 今回の情報の内容もDSの手口を暴いて、アメリカ海軍がどのように対抗しているかと言うものですね。メッセージを要約しているので、読んでいて意味が分からなかったらごめんなさい。では、どうぞ~。
 僕ら(アメリカ海軍)は地球上に天国を創って、たくさんの人々を目覚めさせ、それらを維持する。それらは邪魔されない。何故なら、言語を独占するから。もしDS側が5パターンの言語を欲しているなら、この戦いに彼らは負けているのだとか。
 僕らのゴールは資源が足りないと言う錯覚や、いたる所が汚染されている事や、技術の進歩が抑えられている事をベースに生み出された薬物問題や資源の独占からの犯罪、そしてそれらによって作られたディストピア(⇔ユートピア)をベースにした、貧困や飢えに苦しむ事から離れる事そう言った事全てから離れていく。
 僕らが向かっていくのは犯罪のない社会、豊富な量の食糧、一般に公開された医学的治療法、小惑星などの採掘、反重力テクノロジーを使って宇宙へ冒険する事、フリーエネルギーシステムの創生、異次元の存在とどう関わっていくかを理解する事。
 僕らは自然と共に地球との共生関係について話していて、大量絶滅とか森林破壊とか大量汚染の話をしてるんじゃなくて、その逆の事。この高度な技術を使って僕らが与えてきた全てのダメージを修復する事。放射線で無茶苦茶になった福島もこの高度な技術を使えば1日で綺麗にする事が出来る。
 このテクノロージーを使って僕らの文明を前進させる。(DSの)奴隷制とは反対に。これが情報の完全開示。これが軍、海軍のゴール。誰かが前に出て前進しなければいけなかった。
 これら起こっている事に対する応答は、このパンデミックと共に作られた世界的な大量死のシナリオをストップする事、世界的な大衆の恐怖をストップする事、アジェンダ21をストップする事、モンサントをストップする事、ワクチンをストップする事、ゴールはここ。
 恐怖で人々を支配するためには、人々の心に恐怖を埋め込むために何かをしなければならない。だから彼らはコロナウィルスをリリースして、たくさんの人、特にアジア人男性にとって致命的だって言っている。でも、それが数百万人の人達を殺すために意図的にリリースされたって事実は変わらない。
 と言う訳で、こう言う人達はこう言った(コロナ&ワクチンでの)大量の死傷者事故を利用する計画を立てて、この恐怖を利用して人々に微視的なナノ金属を注入しようとしている。僕の事を狂ってるって言うかも知れないけど、身体の深くまで入り込んでDNAに影響を及ぼすナノボットはもう世に出ている。これは最高レベルのトップシークレットに分類されるような話だ。
 ある特定の個人はディープステートのために働いている。何故優生学(生物の遺伝構造を弄り人類改変しようとする科学的社会改良運動)や人口管理を信じている人を信頼してワクチンを打たせるんだ? これは友人や家族へ質問出来るね。何故遺伝子プールのフィルタリングをする優生学や人口の減少を支持している人達にワクチンを作らせるんだ。命を救う(と言う)事になっているけれど(それは嘘だ)。
 モンサント(米アグロバイオ企業、独バイエルン社が買収済)は今(株価や評判)がメチャクチャ落ちてるけど、GMOフード(遺伝子組み換え作物)は人々を恐怖の意識の低周波状態に保っていて、人々を愚かにしている。これが免疫システムを危険に晒している。
GMOはユダヤ人が望ましくない人々、例えば同性愛者やナチスが望んだ事に賛同しなかった人々に与えるための食品で、これは元々はナチスのアイディアだった。
 GMOは(人体の)免疫システムが攻撃を受けやすくなるようにする。免疫システムは毒を撃退しなければいけないし、問題に対処していかなければいけないから。(彼らの)アイディアは大量の恐ろしい死傷者事故を生み出す事、食品で人々のマインドをコントロールし続ける事、ナノ金属、又の名をナノボットを注入する事。
 それから彼らは5Gタワーを使って、支配して操る。世界的につまんない方の集合精神を作り出し、コントロールするために。ビッグファーマ(米国で大きなシェアをもつ世界的巨大製薬会社10社)、新世界秩序(NWO:地球統一共産主義政府)は大統領と政府が必須の予防接種と5G法にサインしない限り存在出来ないと言う事を知るのはとても大事。言い方を変えると、僕らが同意しなくては実行出来ない。
 僕が言いたいのは「このワクチンは受けない、そのワクチンは必要ない、要らないよ、僕は大丈夫、僕はそれを拒む」って言ってそれを問題にしない事。ただ「NO!」って言うだけ。
 国連は僕らの相棒(仲間)じゃない。ビルゲイツは君の相棒(仲間)なんかじゃない。絶対に。人々のマインドをハイジャックするためにナノ金属・ナノボットを使おうとしている人達の事を言っている。
 前にも言ったけど、ルッキング・グラス・プロジェクトを通して彼らがコロナを作ってるのを僕らは知っていた。僕らは彼らの脚本を知っている。彼らの弱み全てがどこにあるのかって言う事も。
 みんなに覚えておいて欲しいのは、もし僕らが正しく急所を打つ事が出来たら、カバールのカードは全部崩れ落ちる。彼らは維持が出来なくなる。
 ここで僕らが注意すべきなのは僕らがコロナの事をどういう風に理解しているかと言う事。これは実際に起きている事で、僕は死んでないなんて言ってないし、致命的なウィルスではないとも言ってない。いくつかのケースでは、実際に致命的なウィルスだから。
 でも何が起こっているかと言うと、メディアが(ウィルスの)恐怖を広めていて、メディアをコントロールしている人々が物語をコントロールしていると言う事。何が最終的に起こったかと言うと、Qが漏らした全てのインテル(=正確ではないけど何となく分かる/IT用語)によって気付けた事で、Qコミュニティで僕らは準備が出来た。
 だから僕らは何が起こっていたのかを知ってたし、僕らQコミュニティは軍と意図的に動いていた。コロナがホントはそれほど脅威ではないと言う考えをベースに。生命に関わるもので人を殺すものなんだけど。
 僕らにとって、ロックダウンはいい機会だ。そうする事によって、僕らは世界の社会経済ピラミッドの上位に居る個人のところへ行って、彼らを逮捕する事が出来る。極秘情報の取り扱い許可がある人達、もしくはあった人達は。だから今までハンターだった人達が捕らえられるようになるって事を理解するのは重要だ。
かなり長い間、システム全体は極秘情報の取り扱いの許可のある人達によって破壊され、彼らがした事は機密扱いだった。この極秘情報の取り扱い許可を失ったらハンターは捕まるんだ(裏切り・寝返りの事?)。そして、新たな人達がそのポジションを埋める。愛国者達が埋めていく。僕らは、これら全てを明らかにするために取り組んできた。更に別のシェアから見てみよう。
 コロナがある。だから全部ロックダウンする。これは予測してたんだけど、こうする事によって大量の死傷者事故は免れる。そして、みんなが友人と家族にトップ・シークレットな事について話す。
 彼らは疑問と心配で「どうなってるの? 何が起こってるの?」って言っていて、何が起こってるか疑問に思っていて、好奇心がある時、あるいは傷つきやすい状態の時に、僕らは特許のアイディアをリリースする(教える)。僕らに未来を与えてくれるこの特許を。
 更に僕らはゴールドベースの通貨(金本位制)の現実化に向けて動いている。今こうしてる間にも連邦準備金(≒FRB民間中央銀行)と財務省を統合する事によってロスチャイルドの資産をとらえ、彼らに債務を払わせようとしている。RICO法(アメリカ合衆国の連邦法)を通して。合法で。
 僕が入手した情報によると、ホワイトハットはアドレナクロムを汚染した。ホワイトハットはいくつかのパッチをしばらくの間汚染したんだ。そうすると、アドレナクロムが(悪い)人々の手に入らなくなって、誰がそれを採取してきたかが分かる。特定の適合によって、彼らの身体の中や血液から検出出来るものや微生物を見る。
 これが裁判所の証拠となって、人々がアドレナクロムを採取してきた事が一点の疑いもなく証明される。これが適切なタイミングで正確な場所を撃つって事。
 ご理解頂けましたでしょうか。遺伝子組み換え食品は人を弱られせるために作られている事、コビッドの茶番と軍側とDSがそれを利用しようとしている事、ワクチンには洗脳目的がある事、アドレナクロムは軍側が供給を絶ったので、今後その影響が出て接種していたセレブ達は表舞台から姿を消していく事などが語られております。後、軍の最新の技術を使えば地上の問題のほぼ全ては解決すると言う事も。
 このバッファローの人の情報は次回で終わる予定です。ではまた~。
(引用終わり)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054883803992/episodes/16816452219038481075
(引用開始)
バッファローの人の情報 その3
 と言う訳で、バッファローの人の情報は今回でおしまいです。元々が動画の話し言葉の翻訳の文字起こしなので、私が不要と思った部分はカットしております。ノーカットのものが知りたければ、元の動画か『Jのあっちこもこっちも』と言うブログの該当記事を読んでくださいね。
 それでは、早速どうぞ~。
 何が必要だったのかと言うと、社会経済システムと軍隊と世界政府などを用いた闘いのプロセスで、僕の理解ではロシアやそれに似た国々はカバールを倒すためにアメリカと共に動いていて、一部の中国人もカバールを倒すために母国で動いている。
 別のケースでは継続された闘いのようだとも聞く。ひとつだけ知っている事は、NATO、ロシア、アメリカ、イギリス、これら多くのグループの人達は協力して動いているって事。カバールを排除するため、これらの特許をリリースするため、そして世界中で法によって彼らを処罰するために。
 みんなにはレインマンのようにこの情報を理解して欲しい。僕の言ってる事を全て理解して欲しいんだ。特にこの技術、海軍がリリースした3つの特許についてね。そしてゴールドベース通貨(金本位制通貨)。この4つの事を話して欲しい。これが計画だ。ただ、しつこく しつこくね。
 友人に伝えて、家族に伝えて、世界的な話し合いにするんだ。この治療法、医学的治療法とかね。天気を変えられるフリーエネルギーシステムで、もう僕らは一切自然災害が起こる事を心配しなくて済むんだ。
 ルイジアナ州のニューオリンズ市で何が起こったのかと言うと、あれはカバールに代わって行われたある種の武器を使った攻撃だった。だからバスが動くのを許可しなかったし、堤防が壊れるって分かっていても何もしなかった。
 僕らにはスーパーソルジャーの軍隊がいる。僕はその1人。今まで捕まえる側だった人達が今度は捕まえられる側になる事を確信して欲しい。彼らは誰とやりあっているのか全く気付いていない。僕らは彼らを追いかけるけどね。もう言っちゃうけど、僕らはもうほとんど捕まえちゃってる。でも、もっともっと居るよ。
 Qコミュニティーでは君達には天使(異星人の隠語)がついているって事を認識する事が重要だ。僕らには神がついている。真実がついている。君達には武器を持ったスーパーソルジャーがついているんだ。
 じゃあ、どうやって僕を信じるのか? 僕が伝えている事がどうやったら真実だと判るのか。本物なのかどうか。
 前にも言ったけど、スーパーソルジャーに入隊したのは僕だけじゃないって事。これがまず1つ目。2つ目は何回も言ってるけど、僕が海軍出身だと言う事。このキャプテンアメリカが軍隊と共にナチスと戦っているのは現実なんだ。
 僕はこの惑星と人々の潜在意識のスピードを上げる手助けをしている。そう言う訳で、ごく最近の海軍長官に代わってのステップダウン又は辞任、ここで出している内容に関して、最近のトランプの記者会見では全て反対の事を言っている。
 もし必要なかったら(=必要のない人なら)こう言う情報をQコミュニティの中に入れる事は許可されないって事を理解しなくてはいけない。これは軍事作戦の事を言っている。もし真実じゃなかったら、彼らはこの情報を与えない。
 僕の言ってる事について例を挙げるよ。
 元海軍長官(トーマス・モドリー米海軍長官代行)なんだけど、キャプテン(米空母セオドア・ルーズベルトのクロジャー艦長)のコロナについての懸念とか色んな事が書かれた手紙を漏らした時、彼は辞任した(2020/4/7)。
 その時ちょうど僕は自分がキャプテンアメリカだって発表していて、情報開示についての色んな事を説明し始めたり、僕の正体であるスーパーソルジャープログラムについての説明をし始めていた。そしてドナル・ドトランプがコロナについて詳しく説明し始めたのもこの頃だった。
 彼(トランプ)は、僕が全部説明している事を君達に伝えようとしている。僕のスーパーソルジャープログラムの本性やソーラーフラッシュ(2017/9/6~8)によって本当は何が起こったのか、惑星の操作をする、この惑星を操作し続ける次元間存在について、秘密結社が深い地下の軍事基地で最高の力を使って何をしているのか等々、全部詳しく説明した。
 そして彼の海軍に関する報道期間に向けた最新の演説では、彼は何度かカメラを見て、とくに彼は「僕は彼を個人的に知らない」って言った。彼はキャプテンについて話していて、それはドナルド・トランプが僕にこの世界に首を突っ込む事を命じた事が事実だって言うコメントなんだ。
 彼は大きな艦の艦長だ。どうやってこの情報がマスコミに流出したか、何故マスコミに流出したのか、これらは一緒なんだ。どうやって人々が連携しているのか。黒は白で白は黒、曲がっている事は明らかだ。特に最高レベルや上層部から情報がリレーされる時になるとね。
 海軍長官が辞任した時、僕がキャプテンアメリカで、僕が海軍の諜報員だって言う事をどんどんと出していってた時、もしそれが本当じゃなかったら、僕のドアは蹴り破られて入られちゃってた。重罪になるんだ。
 僕は軍隊にランク付けされているって主張している訳ではない。僕は契約を結んだ海軍諜報員で契約者。独立契約者なんだ。彼らが僕に連絡を取ってきたやり方から、僕は全ての秘密保持契約は交わしていない。僕は何も喋らないって言うようなトップシークレットな契約書にはサインしていない。だから僕は完全開示をするために、凄く特別な位置に居るんだ。これら全ての秘密についてね。
 公衆にずっと明かされていなかった事、ほとんどが国の安全のためなんだけど、僕ら軍隊が前進して、今、世界のカバールを追放する時が来ている。だからこの紳士(海軍長官)が辞任した事について、海軍長官が言ったもうひとつの事は、彼自身が辞任する前にね、彼がセオドア・ルーズベルトのキャプテンについて話していた時、彼は真面目って言う考えを投げかけた。
 これも一緒なんだけど、僕はここにきて植物医学を使っていた真実を話していて、まだ継続して使っている事を話している。でもこれは次元間に存在する悪魔を追放するプロセスを手助けするため。 もしかしたら君は、ちょっと頭が狂ったんじゃないって言うかも知れない。でも、違うんだ。
 何かって言うと君達とコミュニケーションを取る特定のやり方があって、僕らは特定の方法で君達が理解出来るようにしている。そうする事によって、君達は自分自身で結論に到達出来る。それが人々の集合意識に影響を与える。とても奥深くね。
 僕が高次の存在と手を取り合って動いている事を理解して欲しい。サイキックソルジャーとして。スーパーソルジャーとして。そして、僕らは命を賭けて善のために闘っている。戦争中なんだ。より良くするための。
 ただ、全てが綺麗になるとは思わないで。すぐに君達に手渡されると思わないで。君達が期待するようには来ない時だってある。
 中国のウィルスの恐怖は必要なイベントなんだ。僕らはこれを世界的なカバールを終わらせるために利用している。僕らはこう言った人達が進んで犯す悪の様々な事について、合法的な方法で世界に見せている。
 米軍を信じますか? 僕はそう願っている。全部伝えたから。指揮系統を信じますか? 僕はそう願っている。彼らが僕に前に出て全て伝えてって指示をした。信じるんだ。僕らが主導権を握ってるんだ。愛国者、愛国者の火。
 君が選ばれたのには理由がある。君達には最高の情報が与えられている。世界の歴史上、今まで公衆に明かされなかった情報。君の周りの人達を守り安心させるためにこの情報を使うんだ。
 強いて言えば、このウィルスがマスコミや教育機関や医学をコントロールするだけで全世界が恐れを通して簡単に操られてしまうって事を証明した。だからこそ、海軍のこの3つの特許を通じて、全ての産業に革命を起こす事が出来る。
 僕らは全てを変えられる。僕らは出来る。みんながこの落ちているQのパターンを認識すれば。僕が言ってる事の全てを(認識すれば)ね。この技術についての情報を広める事、3つの特許とゴールドスタンダード(通貨を金本位制度へ)だよ。
 僕らは人類の集合意識を変える事が出来て、量子ホログラムを変える事が出来るんだ。僕らは自分自身を開放する事であらゆる方法で他国との関係を変える事が出来る。カバールを倒せるように世界の他の地域の青写真を作る事が出来る。
 そうすれば(人類が)借金から抜け出す事が出来る。そうすれば自分達で新たに繁栄する事が出来る。僕らはただパターンを認識すればいいんだ。
 悪を行っていた人達はグヮンタナモ湾(刑務所)に連れていかれる。この人達は裁判にかけられる。今もね。場合によっては軍事法廷で裁かれる前に窓などから逃げ出す人もいる。でも、全てが裁かれると確信していて欲しい。大変な事になるよ。
 何故こんなにマスコミがコロナについて騒いでいるのか。それは彼ら(マスコミ)がぶっ潰されるから。
 マスコミは考えを推し進め、コントロールされたストーリーを推し進めるやり方を必要としている。そうすれば、たくさんの人々がこう言う事が起こってる間に少しでも冷静でいられる。
 僕らは銀行の最高レベルの人達、ハリウッドのエンタテイメント業界や世界的なエンタテイメント業界に属するような最高レベルの人達について話していて、巨大複合企業体、国際的な巨大複合企業体のような最高レベルの人達について話していて、ここでは最高レベルの事について話している。
 僕らがこう言う事が出来るようになるには、点滴のようにポタッ、ポタッと少しずつ進めていかなければいけなかったと言う事を、君らは理解しなきゃいけない。パン屑を落としていくように少しづつ。そうやって白ウサギ(アドレナクロムに関わるモノ)を追いかけなければいけなかった。
 だけど僕らがここに居る事で、僕は君達に一塊のパンを落としていく事が出来る。君達に全てのパン屑がどうやって一塊のパンになるのかを見せる事が出来る。そして僕らはこのひとつの理解の塊、グループとして前進する事が出来る。僕らはこの国と世界の社会経済、そして国家体制を永遠に変える事が出来る。
 地球上に天国を作る事が、軍隊、Qコミュニティの目標だ。そして、常に前進していく事でこの地球上の天国を維持していく。僕がその最前線に居るって事を確信して欲しい。
 何故なら僕らはアメリカを信じているから。アメリカ合衆国の憲法を信じているからだ。僕らは人々の、許されるなら人々の自分達を統治する能力(=能動的な自治能力)を信じている。僕らは神を信じ、真実を信じ、正義を信じ、自由を信じている。
 僕らは世界が急速に悪化するのを傍観してただ見てるだけって言う事はしない。僕らは子供達や、特に女性達が自分達の中にある真の魂を知らず、その事に気付いていない邪悪な人達によって虐待され、誘拐され、利用されているのを傍観しない。受動的に観察なんかしない。
 僕らは調和に基付いた文明に向かって進んでいる。思い遣り、感謝、本当の知恵、祈りに基付いている。これは祈りなんだ。神への信仰。キリストへの信仰。それが仏(釈迦)であるなら、それがあなたにとってクリシュナ(ヒンドゥー教)であるなら、これらのリーダー全てが同じ光であり、それぞれの時代に合った異なる言語で、同じ真実を語って来たと言う真実を知って欲しい。今まさに僕がやっているように。
 そう、僕は自分自身を神の預言者と呼んでいる。そして僕は躊躇せずに言う。僕は(人類を)助けるためにここに居る。僕は恐怖に基付いて、カオスに基付いて、痛みとパニックに基付いて、破壊と死に基付いたこの本当に低く汚染された厄介な周波数から、自由・忠誠・正義と言った愛とハーモニーと言う真実と共存出来る光の、より高い周波数の領域に移動するプロセスを導くためにここに居る。
 これが僕らの新しい文明の重要視するところになるだろう。これが地球上の新しい天国の共通の特徴となり、共通の宝物になる。
 僕が言ってるのは、個人個人が精神的に自分自身を開放していく事を助けると言う事。ある人達は怖がり、ある人は興奮するかも知れない方法で。物議を醸すかも知れない方法で。真実って言うのはいつも意見が分かれるよね。
 だってたくさんの人達が嘘と言う海で泳いでいるから(日本で言う『お花畑』)。凄く多くの人達が実際に何が起こっているかを理解しないで、政治家・科学者・司祭と言う立場の人々に任せて、彼らが伝える事に従っている。こう言う事なんだよって伝えるためにここに居るんだ。
 これは子羊と共に横たわっているライオン。僕は君達の前にひれ伏し、急速に悪化するこの世界に向かいながら、君達の事が大好きだと伝えている。僕らが最高レベルで君達の事を思っているって事を伝えている。君達を思っている、ずっと思ってきたんだ。僕らは君達を守るために命を賭けてずっと闘ってきた。ケネディの前からずっとね。JFK、アイゼンハウアー、レーガンの場合はほとんどのケースだけど。
 ホワイトハットは誰なのかどうやって分かるの? 彼らが殺そうとしてきたからさ。彼らがくそ野郎みたいにマスコミを混乱させる。それはトランプにやろうとしてきた事と同じ。
 彼らは嘘によってトランプを暗殺しようとしていた。彼らはトランプのイメージを間違った考えで真実ではないもので塗り潰そうとした。上手くいかなかったけどね。むしろ、彼らの行動は世間に丸出しになった。
 これが僕が伝えたい最後のポイントになると思うんだけど、みんなが彼らについて少しだけ気分がよくなるのに役立つと思う。反対側に対処する方法ね。
 時々「ねぇみんな信じて」、「ねぇ、なんでそんなことが言えるの?」ってな事があると思う。「なんでそれが信じられるんだ?」とかね。
 それは僕らには非公式な理解があるからなんだ。僕らが落ち着いていて、冷静で、情熱的で、でも同時に謙虚で統制された方法で行動する時、人々は「ふうん、彼らが言ってるのは何なんだろう?」、「彼らの事が気になる」、「彼女達の事が気になる」って言い始める。最終的に彼らは質問してくる。 「なんなの? 何を信じているの?」、「何をしているの?」、「何を実践しているの?」みたいにね。
 その時、君はオープンに「まっ、これが僕が信じている事で、これをやっている。で、これがそれをやる理由なんだ」って伝える事が出来る。(3つの特許と金本位制と言う楽しい話をする。暗くなる話はしない。反対側に対処する方法)
 僕がこの結論に軽い気持ちで到達した訳じゃないって言うのは分かるよね。僕がこの情報の性質を理解しているから、僕の仲間のため、僕自身のためにたくさんの研究とたくさんの精査を実際にしてきた。めちゃくちゃに聞こえるかも知れないけどね。でも君が本当にこのレベルを把握する時、僕らの存在と意見のみで人々のパラダイムを打ち砕く事が出来るんだ。
 フレンドリーで味方だと見せる方法と、逆にフレンドリーでなく敵だと思わせる方法もある。
 それから「ふ~ん、それは興味深い新しい情報だね。その情報、もっと聞きたいな」って言ってくる。だから僕はこの物語のコントロール、この3つの特許と、ゴールドスタンダード(金本位制度)。これを話題にするんだ。これが僕らが推進しているもので、これが現時点での計画なんだ。これを押して押し続けるんだ。そして更なる指示を待つんだ。
 どうか信じて。前にも言ったけど、僕はある意味で僕より高いレベルの力を持った上の存在達のために働いている。
 彼ら上の存在達は僕が彼らのレベルと同じだって言うけど、僕は出来るだけ奉仕者になろうとしている。このレベルの力によって支配されないようにしているんだ。だから君達がこの情報を好きなように出来るように、僕は快くシェアしている。
 僕はイエローストーンウルフ、覚えていて。知識は常に力に打ち勝つ。そうやって僕はここまで来た。君達に必要な全ての知識をシェアしているって信じてね。
 以上です。くどいようですけど、彼が一番伝えたいのは3つの特許と金本位制。軍が保有している100年先の技術もやがては開示されていく事になるでしょう。そこには人類が病気から完全に開放される技術も入っています。そう言う世界が早く訪れるといいですよね。
(引用終わり)

以上



[558]クックロビンさん「【参考記事】トランプ大統領は現役時代、魔女に呪われていたというお話。」を紹介する。
投稿者:かたせ2号
投稿日:2023-03-08 14:32:28

かたせ2号です。

クックロビンさんが、表記の記事をご自分のNOTEに掲載されていたので、ご紹介します。

ヒラリーをはじめ、トランプに対抗するDS、カバールの連中は、実際に悪魔崇拝を行っている、だから、あんな連中は、元嫁を呪詛した大川隆法のようなカルトと寸分の変わりもない、ということのようです。
実際、本記事の本文最後の記載は以下の通りです。
「(本記事で紹介したのは、) トランプの敵の多くが魔術に携わるオカルティストであることのほんの一例に過ぎない。この知識があれば、『ディープステートが自分に対する魔女狩りを行っている』というトランプの主張に、新たな意味を見出すことができるかもしれません。」

また、政治とオカルトとは、切っても切り離せない関係にあるという「真相開示」にもなるでしょう。

なお、「政治・経済には興味はあるけど、宗教の話題は気持ちが悪い、あるいは「陰謀論」めいていてくだらないからイヤだ」とお考えの方は、この記事を読んでこれ以上前に進むのをストップされることを、オススメします。
--------------ここでストップ!----------------



以下にリンクを貼ります。
https://note.com/cockrobin0823/n/nfb89f29f52d4

かたせ2号です。

<前置き><目次><後ろ書き(感想)>のみを以下に抜粋します。
本文は、上にあるリンク先の記事を直接、御参照ください。

(抜粋開始)
<前置き>
今回はですね、どうしても気になる記事を見つけましたのでその翻訳版です。
もうタイトルからして物騒というか「(゚Д゚)ハァ?なんやそれ?」てなりますよね。
「【参考記事】トランプ大統領は現役時代、魔女に呪われていたというお話。」って。。。
陰謀論にハマりすぎた挙句、とうとうオカルト方面へ行くのか?と言われても仕方のない所業。
しかし世の中にはこういう側面もあるんだということと、自分の思考整理および記録のために、今回敢えて翻訳させていただくことにしました。
そしてこういうお話を取り上げましたけど、私自身黒魔術というものは全く推奨してないですし、むしろあってはならないものだと思っているということはご承知くださいませm(__)m

<目次>
前書き
トランプに対する事件の大陪審の前任者は、魔女術を推進している。 by リズ・クローキン氏(2023年2月24日)
トランプ大統領に関する大陪審の前任者、怪しいPinterestページを運営していた。
トランプ大統領は2016年の大統領就任以来、呪術の対象にされていた。
2017年、全米の魔術の信奉者たちが、トランプ大統領に対する集団呪術を行った。
魔女と呼ばれる人々は、政府関係者や一般人だけではない。
The Wingについては、こちらで詳しく紹介しています。
2020年、魔女たちの活動は活発化する。

<後ろ書き(感想)>
Liz Crokinさんが投稿されたスレッドは以上です。
はあ…魔女ですか…(呆然)。日本人にはあんまり馴染みが無いものですよね。
あっても魔女っ子メグちゃんとか花の子ルンルンとか(チョイスが古い)、アニメや童話に出てくる存在と受け止めている人が多いと思います。
ちなみに近年ちびっこに大人気のプリキュアは、「魔女っ子」ではなく「魔法少女」のカテゴリなんだそうです(違いがよく分からない)。
実は海外における魔女の歴史ってめっちゃくちゃ古く、時代に応じて変遷していくものでもありまして、詳しく説明するとなるとホンマ何ページあっても足りないんです…(´・ω・`)
しかしこれらも世界を構成するパズルの1ピースであり、これまで人間が歩んできた歴史の1コマでもあります。そして上記のとおり、欧米では未だに魔女文化は生きているんです。
ですからオカルトカテゴリではありますが、この機会に、関連スレッドをまとめたり翻訳という形で学んでいけたらいいなと。
なぜトランプ大統領があれほどまでに人々から攻撃されることになったのか、その理由を探る方法の一助となるんじゃないか、なればいいな…と思っています。
(抜粋終わり)

以上



[557]ふじむら掲示板[555][554]の補足
投稿者:かたせ2号
投稿日:2023-03-08 12:23:11

かたせ2号です。

ふじむら掲示板[555][554]の補足として、「あえば浩明および及川幸久の立ち位置について」と題して、

「副島隆彦先生の見立てが正しい。すなわち、幸福の科学の、あえば浩明も、及川幸久も、統一教会の差配の元で動いている」という、私、かたせ2号の主張とその根拠について、会員向け専用掲示板に投稿しましたので、会員様におかれましては、よろしくご高覧ください。

以上



[556]大川隆法の死因が分かりました(大川宏洋 情報)
投稿者:かたせ2号
投稿日:2023-03-08 09:15:00

かたせ2号です。

以下の情報が昨日(2023年3月7日)に発信されたので、お伝えします。

大川宏洋のyoutubeチャンネルから。
https://www.youtube.com/watch?v=eGrk4ikLUyA (4分30秒程度)

(大川隆法の死因について)
・亡くなるなる数日前から39度程度の発熱、呼吸困難が続いていた。
・2023年3月1日に脳梗塞で死亡。

(大川宏洋 コメント)
・風邪がひどくなったようにも見えるが、もしかすると新型コロナにかかっていたのでは?
・もしそうなら、幸福の科学の「コロナウイルス撃退祈願」は何だったのか?
・普通の人間の死に方と同じ。カルト宗教の教祖は、普通の人間がイキっているだけ。

以上



[555]日本の伝統芸能「連歌」がツイッターで復活! どらえもんさんのツイートから。
投稿者:かたせ2号
投稿日:2023-03-07 16:38:20

かたせ2号です。

(この投稿に関する簡単な追加コメントを、会員向け専用掲示板に掲載しましたので、会員様におかれましては、こちらもご参考いただければ幸いです)

1.前口上
どらえもんさんは、「安倍晋三元首相 撃たれ死亡」の件について、副島隆彦先生と同じように、山上徹也による単独犯ではないという推理をしています。
その件のツイートの返事が、返事を呼んで、川がながれていくように、「海乱鬼」「統一協会」「石井代議士殺害」「あえば浩明(旧の法名:あえば直道)」「CPAC」「仮想通貨」「大川隆法」「山口組」とコトバが連なって大変に興味深い。また、石井紘基議員が殺害される直前に
調べていたのは、特別会計のことではなかった
事実を、どらえもんさんがこのツイート、連歌の中で明らかにしています。
どんな人やねん、この人は!


2.以下に紹介します。いろいろと話がつながっているので、勉強になります。
・わかりずらいことばの略号等については、かたせ2号で、適宜補足や、特に不要な個所等は省く等はしましたが、内容を損ないものではございません。
・発言者への敬称(さんづけ)は省きました。

https://twitter.com/doraemon0349/status/1632988163563212800

<2023年2月25日>

【どらえもん】
(安倍晋三暗殺事件前の映像。何かあるの?みんな上を向く。テントがあるサンワシティ西大寺の屋上を見上げる人たち?ひとりは指を差してつぶやいた。「何やね? あれ?」をリツイートして、)
この動画は編集されてます。動画に映り込んでいる、謎の美女は、地元の人が山上徹也の妹と証言。萩田重雄奈良県連幹事長(当時)は党本部に安倍氏の応援を要請し、事件直後に平然と安倍氏の議員バッチとブルーリボンを外した。道行く人が見上げていたのは、事件直後窓が開いたままのサンワシティ503号室でライフルのようなものを隠す人影。


【Plecostomus】
これね、「陰謀論」だと奈良の地元で一番騒いでいたのが、清和会系の地方議員(新澤良文氏)なんですよね。今その人は、高市さんが連れてきた元秘書の平木さん(奈良知事選に立候補した)の後援会の副会長です。なんか匂うなと感じてます。


【どらえもん】
6月22日サンクチュアリ協会文亭進教祖来日
6月29日福岡市の集会に山上徹也参加?
7月7日奈良協会で試射→教会は警察に通報せず
7月8日事件発生→山上逮捕
7月10日参議院選挙
7月11-12日奈良教会現場検証
7月13日暗殺事件現場検証→消えた銃弾見つからず
5日後に現場検証の謎。後付け単独犯シナリオ?


【ゆりゆり】
最近、山口敬之さんの安倍晋三の事件の真相追及を妨害をしてるのが、奈良県高取町議会で議長をやっている新澤良文という人らしいですね。新澤良文は元山口組。


<2023年2月26日>
【Plecostomus】
なるほど。
山口敬之さんは伊藤詩織さんの事件で記憶にあります。山口敬之さんは新澤良文さんについてどのような発言をされておられるのか興味があります。
URL等ご提示願えればありがたいです。
自分でも掘ってみます。


【Plecostomus】
以下のツイートを引用(新澤氏と小坪氏を「真相究明の邪魔をする人達」と非難する山口敬之を揶揄するツイート)
https://twitter.com/hirokumach/status/1622257815573381120
hirokuma@自民党員政治系YouTuberのツイート
「山口敬之氏、相当焦っているのでは?文化人放送局で安倍さんの周りにいた議員達が犯人扱いされネットリンチに晒されて、それを庇う新澤氏と小坪氏を「真相究明の邪魔をする人達」に任命してしまった。山口氏は正義のヒーローで奈良県連関係者は安倍さんの敵という設定で視聴者も印象操作されている。」


【ゆりゆり】
なるほど、これが噂のヒロクマですね。山口敬之さんは誰のことも犯人扱いなどしてませんよ?「追及の妨害行為をする人たちがいる」といってました。そして、その後、山口敬之氏が新澤氏良文や小坪慎也氏を、安倍晋三殺害の犯人扱いをしたかのように、小坪氏自身が広めてますが、、それは事実誤認である、といってますね。


【どらえもん】
むしろ安倍晋三氏殺害事件の真犯人グループに近いからでしょ。小坪慎也氏の相互フォロー上位は海乱鬼と全く同じ。


<2023年3月7日>
【Bobby Jean 2022】
以下のどらえもんのコメントは、とても重要だと思ったので、どらえもんさんへ質問です。
真相は不明ではあるものの、どらえもんさんの見立てとしては、統一教会の韓鶴子派と文享進派とは裏側でつながっている、というご理解で合っていますでしょうか。
「ノーマスクやPCRデマを執拗に繰り返すカルトの中心で動いているのが海乱鬼。統一教会と分派、法輪功系を繋いでいる。海乱鬼の相互フォローは、カルトの溜まり場。」(2022年11月28日どらえもんさんツイート)


【どらえもん】
文亭進派も本人が「二代王」を名乗っている通り教祖は文鮮明で、文鮮明の教えを引き継ぐ正統はどちらかで争いになっています。組織を巻き込む親子喧嘩。ちなみに韓鶴子は4人目の妻で、愛人との隠し子もいます。サムエル君は、教会ナンバー2だった朴普煕が自分の子として育てた。文鮮明の家系図↓
(家系図→
https://twitter.com/doraemon0349/status/1632906934063075328


【Bobby Jean 2022】
「海乱鬼が統一教会と分派(中略)、を繋いでいる。」の一方で、「文亭進派(は)、文鮮明の教えを引き継ぐ正統はどちらかで(韓鶴子派と)争いになっています。組織を巻き込む親子喧嘩」とコメントされている内容の、その両方を納得することが難しいのですが、どのように理解すればよいでしょうか?


【どらえもん】
海乱鬼は、ヤクザ組織に例えれば、傘下の組の幹部クラス。山口組(統一教会)と神戸山口組(3クチュアリ)が分派抗争しようが、末端組員へのインフルエンサーとしての影響力は変わらない。それが例え話ではなく、リアルで起きていると考えてもらえば、山上(鉄砲玉)の他にヒットマンがいるのも…。


【ゆりゆり】
横から失礼します。安倍晋三殺害に、ワタシもサンクチュアリが絡んでると思ってます。そして、この話が、アメリカでの2021年1月6日のアメリカ国会議事堂襲撃事件にも、よく似てるなと思ってます。1/6事件では、トランプのtwitterでのコメントが襲撃実行への指示だったという説があって、トランプのアカウントはその2日後に止められました。
twitter filesでは、FBIがテロリストの疑いのある人=多数を事前ピックアップして監視してたことが明らかに。トランプ応援してたインフルエンサーたちは、これについて真逆の見方をしてます。そして、メディアと警察が敵という陰謀論が出来上がります。


【ドラえもん】
まあ、最近はアメリカの共和党の方が、予算の無駄削減はFBIの予算削減からと言い出してますからね。トランプの選挙陰謀論を支持したフリーダムコーカスの連中は、当然FBIの捜査対象リストに載っていて、携帯電話記録の提出などを求められてますから。自己防衛でFBIと対立しています。対立は事実で陰謀ではない。


【ゆりゆり】
トランプ安倍支持派は、統一教会のほかに、CPAC、CPAC japanというところでも繋がってます。CPAC japanの創設者は、幸福実現党の初代党首あえば氏。山口敬之氏はあえば氏から支援金を受けていたこともあり。なんだか不思議な構図です。


【どらえもん】
あえば何某(かたせ2号注:現在は、あえば浩明(本名)を名乗る。以前はあえば直道(大川隆法から与えられた法名)を名乗った)は、最近は、幸福実現党を離れて参政党と国民民主を近づけようという怪しい動きをしていた。CPACJapanで松田学と玉木雄一郎を講師にしている。他に長尾敬とか小川榮太郎とか講師陣は、香ばしい。


【ゆりゆり】
あえば氏は2019年くらいから山口氏に高額ではないけど支援してたという話です。あえば氏は、仮想通貨で幸福の科学の信者から数億円の資金を集め、その事で幸福の科学とは疎遠になってるみたいですが、幸福の科学はやめてないみたいです。
また、あえば氏は昨年、2022年の、CPACで「リバティ メタバース」構想について話してました。確証はないですが、ワタシはMAGAの陰謀論は壮大な仮想現実=メタバースの仕掛けではないかな?とも考えてます。
とりあえず、あえば氏が「リバティ コイン」や「リバティ メタバース」を構想したのは事実です。


【どらえもん】
東京財団が笹川マネーで設置した仮想通貨研究所が関与してそうですね。竹中平蔵や最近炎上中の成田悠輔も同研究所の元研究員。仮想通貨絡みの詐欺師を擁護してきた人々。


【ゆりゆり】
日本でのMAGA運動やQANON拡散に幸福の科学が絡んでたのは間違いないと思います。
仮想通貨は、いろんな人がイッチョかみしてるので、、、笹川系はまた別の流れかな?と思いますが。


【どらえもん】
もともと山口組三代目と笹川良一が兄弟盃を交わし、良一が山口組と稲川会の縁組を仲介した。日本最大のヤクザコネクションがCIAと繋がったのも笹川を介して。ただの競艇利権ではない。勝共連合で岸信介、中曽根康弘と繋がってきた日本の暗部。それを調べていた石井紘基議員は2002年に路上で刺された。


【ゆりゆり】
石井紘基氏が調べてたのは、特別会計のことではなくてCIA人脈のことだったんですか?
ちなみに、こないだヒロシくん(かたせ2号注:大川隆法の実の長男、大川宏洋)のデモに凸した(突撃訪問した)お母さん=隆法氏の最初の奥さんによると、大川隆法氏は「次の次のロシア大統領の時ww3が起きる。場所はウクライナ」と言ってたそうです。
それで隆法氏は自宅兼核シェルターをたてたのだとか。2000年頃の話ですね。
石井紘基氏の奥さんはロシア人で、石井氏自身もロシアに留学経験がありました。なにかつかんでたのかなぁ?


【どらえもん】
石井紘基氏の奥さんのナターシャさんも、娘のターニャもこの件は知りません。チームの事務局だった私と石井議員以外は。秘書だった泉房穂明石市長にも細部は、話していないので。
ところで、新澤良文議員が元山口組というのは、今日知りましたが、いろいろ繋がるので、統一教会擁護もさもありなんですね。


【Plecostomus】
この件は、2019年に、新澤良文議員が桜の会に招待された際、メディアが騒ぎました。
ただ本人は統一教会との関係は否定してました。
地元の私からしても、あまり関係ないとは思います。
https://friday.kodansha.co.jp/article/80551
そんな彼が、今知事候補(平木省氏)の後援会副会長をしていることのほうが地元では話題になってます。
後援会のメンバーは以下
新澤高取町議長、車谷天河村村長、池田則久県議、川畑山添村議長
そして 高市早苗衆議


【どらえもん】
私の分析でも新澤良文議員は、小坪慎也議員のような海乱鬼とのフォロワー丸かぶりはありません。統一教会繋がりではなく山口組繋がりだと思います


【Plecostomus】
あと新澤良文議員、雑誌「Will」によく出る加藤某という評論家が、安倍さんの事件を奈良県民のせいにして非難した発言をツイッターでした際、唯一表で批判してくれた地元議員でもあります。
その流れて文化人放送局の山口敬之にもネガティブなイメージがあるのかなと
庇うわけではないですが・・・


【ゆりゆり】
加藤某とは、ウィークエンドライブで山口氏と安倍さん銃撃の真相シリーズをやってる加藤清隆氏でしょうか?安倍総理に近くあえば氏にも近い山口敬之氏がどこまで取り込まれてるのかわかりませんが、、、偽情報つかまされてる可能性もあります。


【Plecostomus】
加藤清隆という評論家が、安倍さんの事件を奈良県民のせいにして非難した発言をツイッターはこれです。
「奈良市が、安倍氏銃撃現場に目印や碑など形のあるものを残さないと発表。県外から抗議電話が殺到。要するに暗殺事件をなかったことにしたいのか?大失態の県警といい、度し難い県民だな。今後ずっと言われ続けるぞ。覚悟はできているのだろうな。」(2022年10月14日)


【ゆりゆり】
山口敬之氏とも面識あるんですが、、能力は高いけどプライドも高い人だと思うし、本来切り込むべき、、、とワタシは思ってる幸福の科学やMAGA勢力に長年飼われてしまってるので、真犯人にたどり着くことは難しいのでは?と思ってます。


【ドラえもん】
まあ、山口敬之は、安倍晋三ヨイショ本を書いてる人ですからね。安倍晋三が偉くなってからしか知らないでしょ。
私は1993-94年の初当選直後の安倍晋三氏を清和会担当として取材しました。フレッシュマン時代。まだ統一教会に取り込まれていないころでしたね。


【ゆりゆり】
その頃は山口敬之氏はたぶん報道カメラマンですね。山口敬之さんが安倍晋三さんにはじめてあったのは小泉政権下の官房副長官の時だそうです。番記者として。


【ドラえもん】
ありがとう。小泉政権は、私はその当時は野党議員の秘書で、小泉首相にぶつける質問を書いてましたね。

以上



[554] どらえもんさんのツイートを「勝共秘書」で検索した結果を紹介する
投稿者:かたせ2号
投稿日:2023-03-07 09:57:55

かたせ2号です。

最初に一言。
日本へのスパイである勝共連合が、スパイ防止法制定運動を展開した歴史的経緯があります。
これが統一教会の「いつもの手」なので、みなさん、気をつけましょう。


以下、本論。

どらえもんさんという、すごい人がいます。
その方の主張のキーワードとして、「勝共秘書会」というのが最重要だと考えたので、
どらえもんさんのツイッターに「勝共秘書」で検索をかけた結果のリンクを以下に貼り付けておきます。
よろしくご参照ください。
この方も「地の塩」のお一人だと思います。

https://twitter.com/search?q=from%3Adoraemon0349%20%E5%8B%9D%E5%85%B1%E7%A7%98%E6%9B%B8&src=typed_query&f=live

かたせ2号です。
おそらく、どらえもんさんのツイートは後世まで残ると思うので、すべての転載はいたしませんが、上記検索結果のうち、いくつかのツイートのみ抽出し、以下に紹介しておきます。よろしくご参考ください。

2022年12月28日
公安は特異団体として統一協会が韓国に運んだ金や送金をすべて調べて毎年総額を白書で公開してきた。田中内閣であれを指示した裏方が、私の叔父。当時の自民党秘書会長。勝共連合が自民党に浸透して、勝共秘書会を作って暴れだした頃で、公安を使って浸透を抑えようとした。

2022年12月15日
まあ基本裏方なので前面には出ませんが、私も叔父から引き継いで40年以上統一教会や自民党勝共秘書会と戦ってきたので、モデレーターのワンオブゼムぐらいのお手伝いならできるかなと。一応、同業者からはカリスマ扱いされているので。永田町霞ヶ関に人脈はあります

2022年12月9日
統一教会のマインドコントロール手法を防衛相時代に研究指示した岸信夫の秘書は、自民党勝共秘書会長。公然と防衛増税路線を走り始めた。岸田首相もマインドコントロールされつつある。

2022年11月28日
私は皇室とともにある。私にすっこんどれというのは、反日カルト工作員だと自白したのと同じ。フォローしているのが、勝共秘書会幹部を抱えた議員ばかりではお里がな。上皇さまが「男系長子」への皇室典範改正を求められ、安倍晋三が邪魔をした事実は、覆せない。岩田明子の軌道修正を無駄にするな。

2022年11月24日
アロンアルファ級です。皮まで剥がさないと取れないレベルで自民党にくっついていて、中から腐らせる。叔父から「勝共秘書会に気をつけろ」と言い聞かされていました。叔父の代で100人超えたと聞きました。今ではUPF議連の議員が100人超えるところまで侵食されている。

2022年10月15日
私も佐藤田中三木政権で10年以上自民党秘書会長だった叔父から「あいつらはどうにもならん。勝共秘書会に気をつけろ」と教えられ、その意志を受け継いできました。田中内閣で統一教会を #公安監視団体 にしたのは、叔父の進言でした。自民党への浸透を防ぐのが目的。山谷えりこに指定解除されました。

2022年10月14日
信者は被害者ですが、海乱鬼は教会幹部で自民党の勝共秘書会と繋がりのある加害者側。信者を「羊」と裏垢で呼ぶ鬼畜です。

2022年10月11日
私がよく知っている初当選当時の安倍晋三氏 in 1993。当時は、間違いなく北朝鮮と闘う闘士だった。1991年の文鮮明訪朝を批判し、晋太郎の代の金庫番だった勝共秘書会長をクビにした。金剛山国際観光グループが北朝鮮のビザ発給まで始めたとメモを上げた時は烈火の如く怒っていた。

2022年9月8日
統一協会が集めた資金は、秘書の派遣や選挙時のボランティア派遣などで自民党に寄付(政治資金規正法上の寄付とみなされます)してきた。つまり、自民党と統一協会はグルだったのです。国民から搾り取ったカネを寄付させていたのが自民党。

2022年9月3日
警察利権は、長く安倍晋三の家庭教師の警察OB平澤勝栄元復興相と警察庁OBの亀井静香元郵政改革担当相の二人が分け合ってきた。象徴的な警察利権のパチンコのカード会社が東のパッキーと西のパニーに二分されてきたように。
そして警察の人事を握り、様々な事件に介入して、事件を迷宮入りにしたり、不審死を自殺で処理したりしてきたのが、安倍晋三事務所。私が安倍晋三と書かずにあえて「事務所」と書くのは、事務所が勝共秘書に乗っ取られてきたからだ。(それが、)私が(安倍晋三に)同情してきた点だが、そこを断ち切れなければ政治家失格なのだ。

2022年8月20日
私が初めて安倍晋三氏とサシで話した時、叔父から「勝共秘書会に気をつけろ」と言われている。関係を断つべきではと進言した。1994年2月晋三氏が初当選して2ヶ月の時だ。晋三氏「親父の代の金庫番(勝共秘書会長)には辞めてもらった」。しかし「親の代からの秘書を全員辞めさせるわけにも」とも。

2022年8月17日
CIAはエージェントであることをバラした者は容赦なく斬り捨てる。自分はCIAエージェントだとバラした児玉誉士夫は、ロッキード事件で田中角栄と一緒に獄中の人となった。角栄逮捕後、自民党にはCIAのストロングマンについていけば捕まらないという都市伝説が生まれた。→安倍派隆盛。

2022年8月17日
私の叔父小島平八郎が30年仕えた木村俊夫衆院議員は、田中角栄首相から田中派に誘われたが「私は生涯佐藤派」と無派閥を貫いた。角栄はそんな一徹な木村の外交能力を高く買い、無派閥のまま第二次田中改造内閣で外相に起用した。
田中首相に木村外相は進言した。「かの国が日本浸透作戦の尖兵に統一協会を使っている。監視が必要です」。田中首相の指示で、公安が統一協会と自民党議員の関係を調べて毎年、官房長官に報告するようになったのはそれからだ。
もちろん木村外相個人の思い込みとかではなく、外務省が長年の暗号解読や要人監視を続けて日本浸透作戦の存在を確認したからだった。1974年当時、自民党には自民党勝共秘書会(会長は安倍晋太郎の金庫番)が立ち上がり、党内で非公然活動を行っていた。

2022年8月12日
国際勝共連合は1978年、日中友好平和条約反対キャンペーンを実施。日中が仲良くすることは、かの国の国益に沿わないことだった。しかし、当時の福田赳夫内閣は、日中友好平和条約を締結。圧倒的多数で批准された。
一方で、勝共連合は、スパイ防止法制定運動を展開。皮肉なことに、非公然組織自民党勝共秘書会を結成し、自民党への浸透活動を進めた彼らこそが、かの国のスパイだった。だから日本は狙われていると断言できた。

以上



[553]本日、2023年3月5日の、とある出来事について報告します。
投稿者:かたせ2号
投稿日:2023-03-05 21:17:54

かたせ2号です。以下に、結論および結論の詳細について、記載します。ご参考ください。

<結論>
2023年3月5日(日本時間)発表のトランプ発言につき、クックロビンさんが、
「Covidが人工的なウイルスだと鈍い世間に認めされる目的のために、トランプは、DSの動きにのっかっただけ」と分析した。おそらくこれが、世界最高レベルでの分析となる。

<詳細>
1.
まず、本日午前の真夜中、ドナルド・トランプが以下の発言を行ないました。
(記事本文は後ろの3.で掲載します。とりあえず記事名のみご確認ください。)

イギリスのデイリー・メール紙
(記事名)DONALD J TRUMP: The world has finally woken to the truth about the Wuhan virus. Now it’s time to hold China to account
(ドナルド・J・トランプ:世界はついに武漢ウイルスの真実に目覚めました。今こそ中国に責任を問う時だ
https://www.dailymail.co.uk/news/article-11820301/DONALD-J-TRUMP-world-finally-woken-truth-Wuhan-virus.html
2023 年 3 月 4 日 17:04 GMT(3月5日 午前2時4分、日本時間)


2.
1.のトランプ発言につき、クックロビンさんが、見事な、政治状況分析をさきほど披露しました!

まず、午後5時26分。設問を提示しました。
https://twitter.com/patapatananana/status/1632295913870991361
(引用開始)
(トラの絵文字=ドナルド・トランプ)「中国が作ってばら撒いたんやで!」発言。
なんか目的があるんやろなって、もしかしたらこれやないんかって心当たりがあることはある。
またFBIが騙されたとかそういう展開だったら笑う。私が。
(引用終わり)

次に、午後8時10分。クックロビンさんが、模範解答を提示しました。
https://twitter.com/patapatananana/status/1632337722886221824
(引用開始)
(トラの絵文字=ドナルド・トランプ)「中国が作ってばら撒いたんやで!」発言。
なんか目的があるんやろなって、もしかしたらこれやないんかって心当たりがあることはある。

DSが用意したナレティブに乗っかる感じですね。昔からチャイナチャイナって言ってたトランプだし、辻褄あう。
兎に角人工的なウイルスだと鈍い世間に認めされるのが最初でしよ

ここで「(トラの絵文字=ドナルド・トランプ)が言うならホンマなんや!」って乗ったらいけないわけですね(少し慣れてきた。
(引用終わり)

かたせ2号です。
上記の下線部が、以下のトランプ発言の背景、真の意図となります。
みなさま、読み解いていただけましたでしょうか?

実はこれ、とんでもない分析になっています。

「DS(の全部の意見かどうかわからないが)は、中国憎しだが、トランプは、今回、その動き乗っかって発言しているだけ」ということを、ばらしているわけです。

さて、それでは、
これまでのトランプの中国敵視発言も、実はそうだったのでしょうか?
そうともとれますが、この辺りは、まだ様子見といたします。

ここまでばらしていいのかな、と少しばかり心配には、なります。

以上よろしくご参考ください。


3.
最後に、上記のトランプ発言(デイリー・メールは、トランプ発言をそのまま文面にして記事にしています)の日本語訳を、とあるサイトから転載します。ご参考ください。

KOTODAMA天国さんのサイトから。
https://ameblo.jp/harmony888love/entry-12792219456.html
(転載開始)
Dailymail.Comの
ドナルド・J・トランプ
2023 年 3 月 4 日 17:04 GMT

3 年前、私はCOVID-19 がほぼ確実に中国の武漢研究所から発生したと宣言しました。今、世界はついに真実を認めようとしている。

COVID-19 の起源の隠蔽は、世界史上最大のスキャンダルの 1 つです。世界中で何百万人もの人々が中国ウイルスで亡くなりました。

発生とその起源についての嘘のコストは計り知れず、50兆ドルを超えると言う人もいます.

今こそ、中国、そしてこの巨大な事実の隠蔽を助長した腐敗した勢力に、中国が全人類に与えた損害の責任を問う時です。

最近の報告によると、米国エネルギー省は、武漢研究所のリークがパンデミックの原因である可能性が高いと結論付けました。FBI も同じ結論に達しました。事実は今や誰の目にも明らかです。

2020年初めに私が最初にウイルスが研究所から発生した可能性があると示唆したとき、それは「人種差別主義者」、「陰謀論」、「証拠がない」という主張と呼ばれました.

世界保健機関からメディア、アンソニー・ファウチや公衆衛生当局、腐敗したシリコンバレーのハイテク大手、ジョー・バイデンに至るまで、グローバリストの支配層全体が容赦なく沈黙し、検閲し、黙殺するために働いた。いわゆる「ラボリーク理論」は真実かもしれません。

透明性と調査を求めた科学者が攻撃されました。
FacebookとTwitterは、理論に関連する投稿を「偽情報」とラベル付けしました。
メディアは容赦なくその考えを嘲笑した.

ジョー・バイデンが就任したとき、彼は中国ウイルスの真の起源について私の政権が開始した調査を打ち切りました。

私たちは皆、これらの検閲キャンペーンの本当の理由を知っています. 「ラボリーク」は彼らの政治的議題に役立たなかった. それで彼らは中国共産党の汚い仕事をし、西側世界に中国のプロパガンダを効果的に押し付けた。

今、計算があるはずです。合衆国および西側全体の邪悪な検閲体制は解体され、破壊されなければなりません。

このスキャンダルは、言論の自由が必要な理由を思い起こさせる最高の例です。
世界保健機関も責任を負わなければなりません。中国の命令を効果的に実行したWHOは、「自然起源」説を完全に支持し、ウイルスが研究所から発生した可能性について徹底的な調査を行うことに失敗し、あらゆる場面で中国を隠蔽した.

WHO は私の中国への渡航禁止に反対することを強く推奨しましたが、これは 100% 正しいことが証明されました。そのおかげで、私たちは米国で何十万人もの命を救いました。

このため、大統領として、特定の改革に対する私の詳細な要求が無視された後、私はアメリカと世界保健機関との関係を終了しました。

私が中退したとき、米国は WHO に年間 4 億 5000 万ドルを 3 億人分支払っていました。

中国は 14 億人に 4000 万ドルを支払っていました。彼らは私がひどく戻ってくることを望んでいました。彼らは私に、中国が支払うもののために戻ってくるように提案しました。私は言った、「いつか私はそれを取るかもしれないが、あなたは忠告しなければならない」.

ジョー・バイデンは、有意義な改革を得ることなく WHO に再加入しただけでなく、全額を支払ってこれを行い、米国の納税者が毎年、中国共産党に奉仕するために世界をひどく誤解させた組織に送金している数億ドルを回復しました。 .

現在、ジョー・バイデンは、外国の官僚がパンデミックを宣言することを決定したときはいつでもWHOに包括的な権限を与える条約に署名するために交渉しています.

実際の緊急事態が発生した場合、条約により、他の国に配布するために、医療用品と医薬品の最大 20% を WHO に出荷する必要があります。

この法外なグローバリストの計画は、アメリカや他の署名国を、外国の公衆衛生官僚の気まぐれに私たちの主権を明け渡す道へと導くことになるでしょう。

条約草案はまた、武漢研究所に関する事実を検閲したのと同じように、公衆衛生の問題に関する不承認の言論の検閲を推進しています。

これは狂気です。アメリカや他の自由国はそれに参加すべきではありません。

私が米国の第 47 代大統領として就任の宣誓を行うとき、私たちの健康を守り、自由と独立を守るために、再び米国を WHO から脱退させます。

最後に、中国の有罪の証拠が明らかになった今、私たちは中国にこの疫病を世界に解き放った財政的責任を負わせなければなりません。

ジョー・バイデンはこれをしません。バイデン氏は信じられないほど中国に弱い。おそらく、彼の家族が中国共産党に関連する組織から数百万ドルを受け取っているからだろう。

それでも、説明責任の必要性は残ります。中国の欺瞞と嘘は、アウトブレイクの重要な初期のフレーズで十分に文書化されています。

たとえば、彼らは長い間、ウイルスが人から人へと広がることはできないと世界に主張してきました。

彼らは世界中から膨大な量の PPE を購入し、ウイルスの特徴と発生の深刻さについて他の国に嘘をつきました。

彼らの嘘と欺瞞は、この致命的な世界的大惨事を最初から止める機会を奪いました。
それに加えて、ウイルスが中国政府の研究所から発生した可能性があり、中国政府の科学者によって設計された可能性さえあります。彼らは巨額の損害賠償を負っています。

この賠償金を徴収するには、関税、税金、賠償金に関する世界サミットなど、何も検討の余地があってはなりません。

世界は、このような悲劇が二度と起こらないようにしなければなりません!
(転載終わり)

以上



[552][551]の補足
投稿者:かたせ2号
投稿日:2023-03-04 08:13:21

日本語のツイート者では、おそらく最高レベルの(と、かたせ2号が勝手に認定した)クックロビンさんから、以下のコメントがでました。今から半日前です。

https://twitter.com/patapatananana/status/1631625063534596097
「covidとcovidワクチンのターゲットはそれぞれ違うんやないか?
なんかそんな気がしてきたんやが。
果たすべき目的は同じでも、ターゲットが違うて考えたらいろいろ納得いく。」

かたせ2号です。
わたしはまだ、この謎掛けの答えがわかりません。

この謎掛けの答えがわかった人は、covidの真相解読に関する、日本最高レベルに到達したことになります。腕に自信のある方は、ぜひ、この謎を解いてみてください。

(ワタシなりの解答(正解かどうかはまだ不明です)は、会員様専用掲示板に記載しておきました)

以上



[551][550]の続き(政治状況分析の紹介)
投稿者:かたせ2号
投稿日:2023-03-04 07:53:06

本投稿での、わたくし、かたせ2号の主張は、以下の通りです。

・FBIのレイ長官が、2023年2月28日、新型コロナウイルスの発生源について、中国にある研究所から流出した可能性が高い、と発言した。
・これは、アメリカ(ディープステート)が「ドツボに、はまりつつある」戦況を現している。

以下、詳説します。ご参考ください。

1.
Clandestineさんのツイートを引用します。2023年3月2日。
https://twitter.com/WarClandestine/status/1630967551826984972
「The Deep State can no longer defend their current position that SARS-CoV-2 was a natural spillover event, so they are retreating to a more defensible position.
Make no mistake, the only reason Wray appears suddenly forthcoming, is because he is hiding Deep State involvement.」
(日本語訳)
ディープステートは、SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)は自然流出事象であるという現在の立場を守ることができなくなったので、より防御しやすい立場に後退しているのです。
レイが突然近づいてきたように見えるのは、間違いなく、彼がディープステートの関与を隠しているからだ。」


2.
かたせ2号です。
実は、1.も、世界最高レベルの解説です。
ただし、この文章では意味を汲み取りにくいので、大幅に情報を加えて、言い直します。

(大幅に情報を加えて、言い直し開始)
Clandestineです。私は調査報道ジャーナリストであり、生命倫理に関する内部告発者です。

今日は、2023年3月2日(日本時間)です。
さて、FBIのレイ長官が、2023年2月28日、新型コロナウイルスの発生源について、中国にある研究所から流出した可能性が高いと述べました。

レイ長官はこの日、米FOXニュースに出演し、「FBIはだいぶ前から、武漢の研究所で起きた事件がパンデミックの発生源となった可能性が最も高いと判断している」と発言し、また「FBIを含む米政府機関やパートナー国による、パンデミック発生源に関する捜査に対し、中国政府が、妨害や混乱を引き起こそうと試みているものの捜査は継続している」とも述べました。
全世界で700万人近くが犠牲になったウイルスの発生源を巡っては、FBIの見解はこれまで機密扱いでしたが、公の場で初めて確認された形となります。

さて、わたくしClandestineは、ディープステートの存在を前提として、新型コロナウイルス発生の真実を追求しています。その立場からすると、上のレイの発言は、いかにも奇妙に思えます。
なぜなら、ディープステートがみずから、新型コロナウイルスの発生の真実を暴露しているからです。事実、その通り、暴露したのです。でも、彼らが、なぜ、そんな暴露をする必要があるのでしょうか? 通常ではありえないことが起こっています。

それについて、私なりにその背景を考えてみました。
おそらく以下のようなことが起きているのではないでしょうか。

ディープステートは、SARS-CoV-2(=新型コロナウイルス)は自然流出事象であるという現在の立場を守ることができなくなったので、より防御しやすい立場に後退しているのです。

すなわち、これまで、ディープステートは新型コロナウイルスが自然発生したものだという立場を崩そうとしませんでした。しかし、いろいろな真相(ウイルスは人為的に作られたものだ)がばれてきたので、この真相を隠し通すことは難しいと判断したのでしょう。

そして、今回のレイ発言によって、その罪を、すべて、武漢の研究所を所有する中国に押し付けようとしたのです。
ということは、ディープステートは、まだ、自分たちが新型コロナウイルスを作成したことを認めずに済むように、悪あがきをいまだ続けていることになります。

以上が2023年2月28日の、FBIのレイ長官発言の真相ではないでしょうか。
(大幅に情報を加えて、言い直し終わり)


3.
かたせ2号です。
2023年に出現した、以下の政治情報分析(これも世界最高レベル)を合わせて読むと、いま、アメリカが「ドツボにはまりつつある」ことがわかってくると思います。
すなわち、アメリカは、コロナ・ウイルスの起源は中国の武漢であると主張したいのだろうが、もしそのように主張すれば、中国は、「アメリカよ、あなたたちが私達に、やれと言ったのでしょう!」「そのための資金を援助したのもあなたたちです。」と、中国に言われてしまう


クックロビンさんのツイートから。(2023年2月28日)
https://twitter.com/patapatananana/status/1630322975357681664
(表現を正して、引用開始)
アメリカは、コロナ・ウイルスの起源は中国の武漢であると主張したいのだろうが、もしそのように主張すれば、中国は、「アメリカよ、あなたたちが私達に、やれと言ったのでしょう!」「そのための資金を援助したのもあなたたちです。」と、中国に言われてしまうから、この辺りは、なんとも歯切れが悪くなってしまうのだろう。
中国の背後にはプーチンがいるので、アメリカとしても、下手に手出しが出来ない。
中国もそれをよく心得ていて、ド正論を言うだけで、決して居丈高な態度には出てこない。つまり付け入る隙を全く与えていない。
なるほどねえ。
アメリカが中国に対し、下手に大段上で切り掛かったら、その時こそ最後、本当のことを言われてしまう。中国はただじっとしている。
コロナ・ウイルスの真実という爆弾を、その身に巻きつけて、時々ボソボソッと小出しにしている。
コロナ・ウイルスの真相は、アメリカと中国、この二つの大国を破滅させてしまうかもしれない。つまり、真実にはそれだけの威力があるのだ。
(表現を正して、引用終わり)

以上



[550]興味深い世界状況分析(ツイート)を紹介する。
投稿者:かたせ2号
投稿日:2023-03-01 09:22:13

かたせ2号です。

1. 最初に、
藤原直哉さんのツイート(午前5:12 · 2023年3月1日、日本時間)で知ったのですが、以下の情報が流れています。

Insider Paperのツイート
午後7:11 · 2023年2月28日(日本時間)
https://twitter.com/TheInsiderPaper/status/1630511030936694784
「【NEW】Chinese whistleblower, who worked for China’s govt., claims the CCP intentionally released COVID-19 from the lab」(Fox-newsでのテレビ画像付き)
(日本語訳【最新】中国政府で働いていた内部告発者が、中国共産党が意図的にCOVID-19を実験室から放出したと主張。)

ちなみに、これについて、藤原直哉さんが
「中国の生物学者、中国が意図的にウイルスを撒いたと引き続き主張している」
とツイッターでコメントしています。

どうやら、いろいろ調べると、この中国人の內部告発者は、中国からアメリカへの亡命者で、香港生まれ。2020年の米国大統領選の時に、この事実を暴露しています。その事実を踏まえての、藤原直哉さんの「引き続き」コメントのようです。
藤原直哉さん、さすがです。

ですから、上のInsider Paperの動画は、2020年のものの、再度の投稿かもしれません。
では、Insider Paperは、このタイミングで同じ情報を【New】と見出しをつけて、流したのでしょうか?

2.
実は、同日(2023年2月28日)ですが、これにさきだって、藤原直哉さんでも、InsiderPaperでもない方による、これに関する興味深い政治状況分析のツイートがあるの見つけたので、紹介します。
なお、多少おちゃらけた表現なので(理由は不明)、きちんと表現を正して、紹介します。

(引用開始)
アメリカは、コロナ・ウイルスの起源は中国の武漢であると主張したいのだろうが、もしそのように主張すれば、中国は、「アメリカよ、あなたたちが私達に、やれと言ったのでしょう!」「そのための資金を援助したのもあなたたちです。」と、中国に言われてしまうから、この辺りは、なんとも歯切れが悪くなってしまうのだろう。
中国の背後にはプーチンがいるので、アメリカとしても、下手に手出しが出来ない。
中国もそれをよく心得ていて、ド正論を言うだけで、決して居丈高な態度には出てこない。つまり付け入る隙を全く与えていない。
(ここだけ原文のまま⇒)にゃるほどねぇ。
アメリカが中国に対し、下手に大段上で切り掛かったら、その時こそ最後、本当のことを言われてしまう。中国はただじっとしている。
コロナ・ウイルスの真実という爆弾を、その身に巻きつけて、時々ボソボソッと小出しにしている。
コロナ・ウイルスの真相は、アメリカと中国、この二つの大国を破滅させてしまうかもしれない。つまり、真実にはそれだけの威力があるのだ。
(引用終わり)

かたせ2号です。
詳細は省略し、いきなり結論を、申し上げますが、この分析は世界最高レベルです。ワタシには、ここまでの分析は書けない。

「コロナ・ウイルスの真実という爆弾を、その身に巻きつけて」
この表現で、みなさま、何かを感じとってください。

藤原直哉さんのツイートと、この方のツイートを見れば、本当に知るべき世界情勢の情報は網羅できると思います。

なお、この件に関する、より詳しい情報およびワタシの分析を、副島隆彦学問道場の会員専用ページに、別途追記しましたので、会員の皆様におかれましては、よろしくご参考ください。


【追記】すごい記事が出てきました。
ウォール・ストリート・ジャーナルから。
記事名:新型コロナ流出、中国研究所からの可能性大=FBI長官
(2023 年 3 月 1 日 09:42、日本時間)
https://jp.wsj.com/articles/fbi-director-says-covid-pandemic-likely-caused-by-chinese-lab-leak-5277f5ee

(一部引用開始)
【ワシントン】米連邦捜査局(FBI)のクリストファー・レイ長官は2023年2月28日、新型コロナウイルスの発生源について、中国にある研究所から流出した可能性が高いと述べた。全世界で700万人近くが犠牲になったウイルスの発生源を巡るFBIの見解はこれまで機密扱いだったが、公の場で初めて確認された形となる。
 レイ氏は米FOXニュースに出演し、「FBIはだいぶ前から、武漢の研究所で起きた事件がパンデミックの発生源となった可能性が最も高いと判断している」と発言。またFBIを含む米政府機関やパートナー国によるパンデミック発生源に関する捜査に対し、中国政府が妨害や混乱を引き起こそうと試みているものの、捜査は継続しているとも述べた。
(一部引用終わり)

かたせ2号です。
さて、上で紹介した方の情報分析の読みが正しければ、

「アメリカは、コロナ・ウイルスの起源は中国の武漢であると主張したいのだろうが、もしそのように主張すれば、中国は、『アメリカよ、あなたたちが私達に、やれと言ったのでしょう!』『そのための資金を援助したのもあなたたちです。』と、中国に言われてしまう

このことが今後、実現していくでしょう。
ワタシは、じっくりと腰を据えて、事態の推移を見つめていく所存です。

以上






※以下のフォームから自分の投稿した記事を削除できます。
■記事No ■削除番号