ログイン

ようこそguestさま
ログインする

今日:11922 昨日:17479
合計:88848653
 
重たい掲示板


(※旧名:気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板)
[会員(新規・ご継続)のお申し込み] [本のコーナー] [ビデオのコーナー]

[ホームにもどる] [携帯用(工事中)] [過去ログ(工事中)]

[副島隆彦宛メール] [副島文献目録] [84-90] [91-95] [96-00] [01-05]

[旧掲示板]

[投稿する前に]
■■■投稿規定■■■
・この掲示板に投稿するためには、下記のすべての条件を満たし、遵守する必要がある。
【前提条件】
・副島隆彦の本を5冊以上、読んでいる。
【当掲示板への初回投稿時の条件】
・簡単な自己紹介をして、自分の関心あることを限定してみんなに提起する(但し実名投稿である必要はない)。
【副島隆彦に議論を挑みたい場合の条件】
・礼儀正しく、自分の立場や政治思想(思考)を明らかにしてからする。

【投稿後の条件】
・自己が投稿した文章に関して、一切の権利を主張しない(著作権に関しては、市場で利益を生まない文章には始めから発生しません)。




※ログイン後に投稿フォームが表示されます。





[168]実際は黒字!財務省と協調して税収不足を煽るマスメディア
投稿者:六城雅敦
投稿日:2011-01-28 10:30:44

会員番号2099番です。

国家運営に100兆円必要なところ、税収は46兆円なので54兆円は赤字国債でまかなう必要と試算した財務省発表のニュースが各紙に載っています。

一般会計と特別会計の関係は親会社と子会社に似て、いくらでも子会社に利益を垂れ流して「隠す」ことができるものです。この国家の巧妙な仕組みである特別会計が国民の知られていない裏予算であることは、故石井紘基(いしいこうき)代議士の著書ですでに明らかになっております。

以下のリンク先で解説されていますが、一般会計での業務収入(社会保障費等の収入)から業務支出を引くと、49兆円の黒字!すなわち公務員の給料と諸経費は、一般会計予算の半分しか使っていないのです。もっとはっきり言えば国家予算の50%が正味の国家の運営費(給料)でしかない。

社会保障費がパンクすると吹聴されていますが、社会保障費用は黒字なのです。(会社員なら給料の約1/4程度となる高負担です。)

副島先生はずっと言い続けていることですが
税収が足らないのではなく、

正味の税収(約50兆円)=役人の給料

であることがよくわかります。赤字国債として発行される50兆円の借金は特殊法人を通して退職した役人の高額な第二の「恩給」としてばらまかれているのです。

新聞がまったく当てにならないことが以下の記事からよくわかります。
--------------------------
10秒で読む日経!視点が変わると仕事と投資のネタになる
http://archive.mag2.com/0000102800/index.html






※以下のフォームから自分の投稿した記事を削除できます。
■記事No ■削除番号