ログイン

ようこそguestさま
ログインする

今日:15554 昨日:21677
合計:71403436
 
重たい掲示板


(※旧名:気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板)
[会員(新規・ご継続)のお申し込み] [本のコーナー] [ビデオのコーナー]

[ホームにもどる] [携帯用(工事中)] [過去ログ(工事中)]

[副島隆彦宛メール] [副島文献目録] [84-90] [91-95] [96-00] [01-05]

[旧掲示板]

[投稿する前に]
■■■投稿規定■■■
・この掲示板に投稿するためには、下記のすべての条件を満たし、遵守する必要がある。
【前提条件】
・副島隆彦の本を5冊以上、読んでいる。
【当掲示板への初回投稿時の条件】
・簡単な自己紹介をして、自分の関心あることを限定してみんなに提起する(但し実名投稿である必要はない)。
【副島隆彦に議論を挑みたい場合の条件】
・礼儀正しく、自分の立場や政治思想(思考)を明らかにしてからする。

【投稿後の条件】
・自己が投稿した文章に関して、一切の権利を主張しない(著作権に関しては、市場で利益を生まない文章には始めから発生しません)。




※ログイン後に投稿フォームが表示されます。





[2495]金相場が大幅下落しました
投稿者:庄司 豊明
投稿日:2020-03-13 11:13:18

本日3/13(金)田中貴金属発表で小売価格5924円、買取価格5837円で前日マイナス212円でしたので、すかさず買いました。



[2494]Re :
投稿者:群馬のゆみこ
投稿日:2020-03-13 08:47:18

んも〜、感想ばっかり言ってないで、森本さんもビタミンC飲めばいいのに〜。ただのビタミン剤ですよお。あ〜、わたしもホンキで糖質制限しなくちゃ〜。



[2493]RE:群馬のゆみこさん
投稿者:森本達樹
投稿日:2020-03-12 19:58:59

>群馬のゆみこ さん
[2492]わたしはナイアシンの大量摂取で、花粉症の症状が消えた!ビタミンCの大量摂取でウイルスにも勝つ! オーソモレキュラー(分子整合栄養学)、メガビタミン療法のご紹介
投稿日:2020-03-12 14:20:12

いわゆる「花粉症(pollinosis. Hay fever)」が緩解して良かったですね。
ですが、

>これくらいの人体実験ができないようでは、学問道場の会員とは言えません。
 ↑
は、間違いです。
貴女(?)の、[2492]を読むと、ナイアシンの副作用で花粉症が緩解しているように思えます。

ナイアシンの効果・効能
https://vitamine.jp/bita/naia.html

学問道場の会員は、人一倍用心深い人達です。自分の体で人体実験などしません。
ネットの薬、など、危ないので購入しない会員がほとんどでしょう。

「ビタミン教」「プロテイン教」「サプリメント教」など、信仰は自由です。現代医療も、所詮、宗教です。
自分が信じる健康法・治療法を実践されれば良いです。

しかし、布教はやめてください。

以上、まずは、私が釘を刺しておきます。



[2492]わたしはナイアシンの大量摂取で、花粉症の症状が消えた!ビタミンCの大量摂取でウイルスにも勝つ! オーソモレキュラー(分子整合栄養学)、メガビタミン療法のご紹介
投稿者:群馬のゆみこ
投稿日:2020-03-12 14:20:12

群馬のゆみこです。

群馬は今日も、からっ風が吹いています(今日はそうでもないかな)。新型コロナウイルスの恐怖よりも、実際に皆さんが苦しんでいるのは花粉症のほうでしょう。今日はそんな花粉症の皆さんに、福音をお伝えします。

【ナイアシンの大量摂取で花粉症から逃れる】

 わたしも5年ほど前にスギとヒノキの花粉症を発症し、くしゃみ、鼻水、目のかゆみに悩まされてきました。(花粉症に対する薬の治療は一切してきませんでした。)
昨年2019年3月、通っているトリガーポイント治療院の先生に、「ナイアシンを大量に飲むと、花粉症が出なくなるらしい」と教わり、さっそくネットで調べて、アマゾンでアメリカのソラレー(SOLARAY)のナイアシン500㎎(100カプセル)三個セット¥2,299を買いました。
このトリガーポイント治療院は、2013年に副島先生が「今日のぼやき 広報ページ」でお書きになったトリガーポイントブロック注射をやっている木村ペインクリニックのお向かいにある鍼(はり)の治療院です。身体のどこかに痛みがある人に、一度は試してもらいたい最先端治療です。しばらく前にわたしの兄が遊びに来て、「四十肩が治りきらなくて腕が上がらない」というので、少し強引に木村先生のところへ連れて行き、三本くらい注射をしてもらいました。その日は、だいぶ楽になったようでしたが、わたしが「どう?」と聞くと、「まあな。だって麻酔打ったんだろ?」なんて言っていたのですが、三日後に「治った」とLINEしてきました。

今日のぼやき 広報ページ「1409」 腰痛(ようつう)と首、肩の痛みは治るようである。 「トリガーポイント・ブロック注射」という治療法を紹介する。 副島隆彦記 2013年11月6日:http://www.snsi.jp/tops/kouhou/1700

さて、数日後、ナイアシンが届いたので、昼食後に一粒(500㎎)飲みますと、ネットの噂通り、30分くらいして肌がチリチリしてきて、顔や手が真っ赤になりました。ナイアシン・フラッシュ(flush: 赤らみ)です。初めてのことで、念のため少し横になったりしました。そして、気付いたら夕方にはもう鼻水が止まっていました!なんという即効性でしょうか!
わたしはこの効果に夢中になり、メガビタミン療法のことを調べ始めました。メガビタミン療法は分子整合栄養学(オーソモレキュラー、orthomolecular)に基づいて、病気を治すには不足している栄養素をばんばん、メガで摂る、という治療法です。カナダの精神科医で生化学者のエイブラハム・ホッファー博士が治療を確立し、ノーベル賞を二度受賞した米国人のライナス・ポーリング博士によって世に広められました。

 広島で「ふじかわ心療内科クリニック」をやっている藤川徳美(ふじかわ とくみ)先生(男性)が、うつ病や統合失調症、発達障害などの患者さんに、メガビタミン療法を指導して大きな成果を上げて、一般人向けに分かりやすい本を何冊も書いてくださっています。
『うつ消しごはん』 『薬に頼らずうつを治す方法』:鬱病、精神疾患、発達障害、ADHD、産後鬱、などの人に。
『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』:鬱、パニック、摂食障害、リウマチ、発達障害、アトピー性皮膚炎、神経難病、認知症、がん などの人に。こちらが最新刊で、万人向けで一番読みやすく、お勧めです。こんなに素晴らしいメガビタミン療法が広まらないのは何故なのか、とかも書いてあります。
 いろいろな病気は、精神疾患でさえ、貧血が原因で、それを治せばいいみたいです。それを知って、あまり身体の強くないわたしはフェリチン(貯蔵鉄)値をお医者さんで測ってもらいました。フェリチン100以下だと、米国では貧血だそうです。わたしは2019年3月に、フェリチン値が24でした。低い。貧血だ。それから鉄剤(フェルム)を処方してもらい、毎日たんぱく質(お肉、卵)をたくさん摂り、プロテインとビタミン剤も飲みました。メガビタミン療法は、たんぱく質をたくさん食べることが前提です。生命とは、たんぱく質が機能している姿。たんぱく不足では、身体をつくり直せません。詳しくは本を読んでください。・・・で、24だったわたしのフェリチン値は、10ヶ月後の今年(2020年)1月に、なんと約10倍の233になりました!そういえば、曇りや雨の日が憂鬱、ということがなくなりました。それ以前に、メガビタミンを始めてすぐに感じたのは、それまで夕方になると疲れが背中にべったりと張り付いて、目線は床、人の目を見て話すこともできないくらいでしたが、その背中の疲れがほとんどなくなりました。
 「貧血で鉄剤を処方されて飲んだけど、気持ちが悪くて続けられない」という人は、たんぱく不足で胃癖や腸壁がやられているからだそうです。わたしも最初そうでしたが、頑張ってプロテインを飲みながらすると、わたしは一週間ほどで気持ちが悪くなくなりました。

 ナイアシンは、その後も毎日飲んでいて、だんだん飲む量を増やし、今では一日4,500㎎飲んでいます。分かる人なら、「おお~!(すごい量飲んでるな)」と驚かれるでしょう。というのは、先ほど書いたナイアシン・フラッシュというのがすごくてですね、わたしは皮膚が痒くて痒くてかきむしり、膝や足首がパンパンに腫れました。ナイアシンを飲むと、身体(脂肪細胞)に溜め込んでいるヒスタミンを皮膚から放出させて(赤くなったり痒くなったり)、花粉症のほうにまで回らないようになるみたいです。
フラッシュがすごいので、私は少し不安になりましたが、これもネットで体験談を読んで想定済みでしたから、「これを乗り越えれば楽になる。健康のためなら、死んでもいい!」とナイアシンを飲み続けると、三週間ほどでフラッシュは落ち着きました。

フラッシュの出方は個人差が大きいようです。痒いのが怖い人は、100mgのカプセルも売っていますので、少しずつ始めてください。フラッシュがでない「ナイアシン・アミド」というのもあります。わたしも飲んでみましたが、まったくフラッシュはありません。でも、ナイアシンよりも効果が薄いそうです。あと、フラッシュが気持ちいい(皮膚がチリチリする感じ)、という種類の人もいるそうです。ナイアシンは花粉症だけでなく、不眠やうつ病、精神疾患など、脳にも効くそうです。詳しくは本を買って読んでください。また、仕組みから見ても、ナイアシンで花粉症が治るわけではないようです。

【ビタミンDを大量摂取すれば、花粉症が治る】
そこで、オーソモレキュラー療法で有名な神奈川県、辻堂クリニック 溝口徹(みぞぐち とおる)先生の『花粉症は一週間で治る!』という本もあります。こちらはビタミンDの大量摂取で花粉症が「治る」という話です。ビタミンD が免疫系に作用することが、最近の研究で分かってきたそうです。溝口先生は、ご自身が子供のころから花粉症に悩まされ続けた、筋金入りの花粉症患者で、ご自分でオーソモレキュラーで花粉症を治した先生ですから、信用できます。
ビタミン剤は、iHerb(アイ・ハーブ)で買うのがツウ(安い)と知り、わたしも今はiHerbで買っています。

【『ビタミンCの大量摂取カゼを防ぎ、がんに効く』 生田哲(いくた さとし)著】
 次は、ビタミンCの大量摂取で健康になろう、という話です。詳しくは薬学博士で生化学、医学、薬学などライフサイエンスを中心とする執筆活動をしている生田哲(いくた さとし)さんの『ビタミンCの大量摂取カゼを防ぎ、がんに効く』を読んでもらえれば分かりますが、これもオーソモレキュラーです。
 がん患者に高濃度のビタミンCの静脈注射(点滴)をするのは、本当に効果があるらしいです。風邪やインフルエンザにも効くので、新型コロナウイルスにも効くでしょう。わたしは一日9g(=9,000㎎)のビタミンCを飲んでいて、もっと飲むべきなのですが、最近手のひらいっぱいのビタミン剤を飲み下すのがつらくて・・・でも、がんばろう、健康のためなら、死んでもいい!

(転載貼り付け 始め)
2020.03.04 【1日3gのビタミンCが新型コロナ予防に効果的/国際オーソモレキュラー医学会】
国際オーソモレキュラー医学会は1月26日付で「ビタミンCがコロナウイルス感染を防ぐ」との声明を発表。今月3日に行われた報道関係者向け説明会では、柳澤厚生会長【写真】が1日3gのビタミンC摂取でウイルス性呼吸器感染の予防・症状軽減効果が報告されていること、ビタミンD3、亜鉛、マグネシウム、セレンにも同様の効果が期待できることなどを解説した。

1990~91年にチリで行われたヒト介入試験では、風邪症状がある被験者にはビタミンCを1日6g、無症状の被験者にはビタミンCを1日3g摂取させたところ、総合感冒薬または解熱剤による対症療法のみの被験者と比較して風邪やインフルエンザの有症率が85%抑制され、症状の予防および緩和に効果があることが判明。摂取方法については、吸収性を考慮して1回当たり1gを数回に分けて摂取することが望ましいとした。

同じく、ビタミンD3については1日当たり50~125μgの摂取でA型インフルエンザの予防効果が確認され、血中ビタミンD濃度が38ng/mlを下回るとウイルス感染率が上昇することも報告された。

このほか、高濃度ビタミンC点滴が敗血症による脂肪リスクを大きく低下させること、ビタミンC1gと亜鉛20mgの摂取で風邪に伴う症状の早期改善が認められたこと、マグネシウムとセレンが細胞の代謝や免疫の維持に必須の栄養素であることなどを紹介。高濃度ビタミンCの点滴療法やビタミンDの影響については、すでに中国で新型コロナウイルスの患者に対する臨床試験が開始されているという。

柳澤氏は「これらの栄養素を毎日の食事で摂取するのは難しい」としながらも、「市販のサプリメントを利用すれば、1日当たり100円程度の費用でこれらの栄養素を摂取できる」とし、積極的な予防対策を訴えた。
https://www.health-mag.co.jp/archive/%EF%BC%91%E6%97%A5%EF%BC%93%EF%BD%87%E3%81%AE%
E3%83%93%E3%82%BF%
E3%83%9F%E3%83%B3%EF%BD%83%E3%81%8C%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%
E3%83%AD%E3%83%8A%
E4%BA%88%E9%98%B2%E3%81%AB%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E7%9A%84/

(転載貼り付け 終わり)

(転載貼り付け 始め)
2020-02-07 【緊急速報】ビタミンCはコロナウイルスから体を守る
著者:アンドリュー・W・ソウル(編集長)
 コロナウイルスの流行は、高用量のビタミンCによって劇的に流行を遅らせる、もしくは感染を止めることができます。過去数十年にわたり、ビタミンCの強力な抗ウイルス効果は、医療現場において活用されてきました。しかしながら、ビタミンCによるこのような抗ウイルス効果、特にコロナウイルスに対する効果的なアプローチは、メディアではあまり取り上げられることはありません。

 身体がウイルスに攻撃された際、体の抗酸化能力および免疫力を最大化しておくことが、症状の軽減や発症予防のために、とても大切です。人間の体内の環境が最も重要なのです。重篤な疾患を治療するよりも、予防に力を注ぐ方が容易であることは明確です。しかし、深刻性の高い病気に罹患した際には、深刻に治療しなければなりません。医療機関での診察をためらうべきではありません。行くか行かないかの選択肢はありません。もし症状がでてしまった際には、薬と同時にビタミンCを併用することができます。

「私は、ビタミンCによって完治もしくは大幅に症状が緩和されなかったインフルエンザをいまだかつて見たことがありません。」(Robert F. Cathcart, MD)

 オーソモレキュラーニュースサービスならびに国際オーソモレキュラー医学会の医師たちは、今後起こりうるウイルス感染の予防や症状緩和のための栄養療法を推奨しています。 以下の安価なサプリメントの摂取は大人に対する推奨量です。子供に対しては体重によって服用量を変えてください。

・ビタミンC:3,000mg/日 (またはそれ以上。分けて服用。)
・ビタミンD3:2,000IU /日 (1日5,000IUで開始、2週間後から2,000IUに減量。5,000IUは125μg、2,000IUは50μgに相当)
・マグネシウム:400 mg /日(クエン酸マグネシウム、リンゴ酸マグネシウム、マグネシウムキレート、または塩化マグネシウムとして)
・亜鉛:20 mg/日
・セレン:100 μg /日 

 ビタミンC [1] と同時に、ビタミンD [2] 、マグネシウム[3] 、亜鉛[4] 、およびセレン[5]を一緒に摂取することで、ウイルスに対する免疫機能を強化することが示されています。 ビタミンCのウイルス性疾患に対する予防および治療の土台となる情報は、1940年代後半に報告されたポリオウイルスに対する高濃度ビタミンC療法の成功例からきています。この事実に関して知らない人も多く、聞いて驚かれる方も多いようです。その後、数十年にわたり臨床的なエビデンスは蓄積され、1980年にはウイルス性疾患に対するプロトコルが出版されました。 [7] 呼吸器系感染症の予防や治療における、高容量のビタミンCの効果は実証されています。
 ビタミンC自体はメリットがあるが、高容量での使用は効果がない、もしくは体に悪い影響があると考えている方々は、オリジナルの論文をご自身で読むことをお勧めします。これらの医師たちによる研究をはるか昔のことだからと無視することは、それ以上に重要な質問を無視することと同じことです:ウイルス性疾患の大流行が起きているこの状況において、このような重要かつ有益な医療情報がなぜ政府系団体などから国民に対して発信されないのでしょうか。
https://isom-japan.org/news/detail?uid=mRXZx1581068321
(転載貼り付け 終わり)

 そういうわけで、とくに3月15日の副島先生の金融セミナーに参加されるお金持ちの皆さんは、急いでドラッグストアに行ってDHCとかネイチャーメイドのビタミンCを買って飲んでください。一粒に何グラム入っているか、よく確認して、必要量飲んでください。血中のビタミンCは三時間で消費されてしまうそうなので、三時間おきに2g(=2,000㎎)ずつ飲めば、血中のビタミンCを常に高濃度に保てて、完璧です。でも、下痢を起こさないようにご注意ください。ビタミンの必要量は個人差と、健康状態による差がとても大きいそうです。ビタミンCを飲みすぎて腸管から吸収できなくなると、下痢を起こします。わたしは20g(=20,000㎎)くらいで下しましたが、兄は9g(=9,000㎎)だったかな。とにかく個人差が大きいので、セミナーが終わって、暇なときに、自分の腸管耐用量(下痢を起こさずに経口摂取できるビタミンCの最大量)を探ってみてください。
 ビタミンCは錠剤でなく、アスコルビン酸原末という粉末があり、安価です。が、ものすごく酸っぱいです。原末を買うならニチガ。プロテインもニチガ。兄が、「ここがコスパが最高だ」と教えてくれました。https://www.nichiga.net/

 最後に、アロマテラピー検定1級を保持するわたくしから、ラベンダー精油をお勧めします。ラベンダーには抗感染作用があり、呼吸器系の感染症に効果があります。ハンカチに一滴たらして持ち歩いて、ときどきそれを吸い込む。喉が痛い時、咳がひどい時はマスクに一滴たらして常に吸い込む。とても楽になります。精油は、そのままでは強すぎるので、基本的に油で薄めて肌に塗りますが、ラベンダーは原液で使っても大丈夫です。火傷や切り傷、ニキビなどにちょんちょんと付けると治りが良いです。火傷などは、痛みも早く引きます。

また、アロマオイル(精油)にはこんな話があります。ある小学校で風邪がはやり、何クラスも学級閉鎖になったが、あるクラスの生徒は全員風邪をひかなかった。なぜならそのクラスの担任の先生が、毎朝ティートゥリーの精油を教室の隅に一滴たらしていたから。ティートゥリーも抗感染作用があります。
精油を買うなら、「良質精油」が安くてお勧めです。ここ→https://aromaoil.ocnk.net/ だと思うのですが、久しぶりに検索してみたら、すっかり感じが変わっています。ここだったかなあ。とにかく「良質精油」というお店です。

最後に、オーソモレキュラーは当然ながら「トンデモ」などと言われています。だって、ビタミン剤なんかで治られたら商売あがったり、という製薬会社が潰そうとしますから。
身体に不具合のある人は、ぜひ本を読んで、高タンパク+メガビタミン(そして本当は糖質制限もしなくちゃなんですけど、わたしはそれがゆるゆるで・・・)を自分でやってみてください。これくらいの人体実験ができないようでは、学問道場の会員とは言えません。 おわり



[2491]2020年3月10日 「ゆるめぬ(奴)」を唱えよ
投稿者:匿名希望・長寿太王
投稿日:2020-03-11 06:46:10

2020年3月10日 きのう、安倍首相の意図が見えた。それは妻の「(NHKニュースを見て)支持率が50%にとどきそう。ありえないわ。おかしい!!!」の一言だった。ここのところ、新型コロナウイルス対策と称して、戒厳令まがいの外出禁止令、次には、国民の隔離政策、国民をどこかに誘導しようとしているのか。いよいよNHKを使て「洗脳教育」するのではないだろうか。そして、懸案の「天皇制の容認」「武器をもった自衛隊再軍備」を進めるのではないか。「洗脳教育」のねらいは、国民が自らの判断でこの二つの案件を望んでいたように思わせるため、天皇様と国民との距離をつづめる番組および第二次大戦で使用した武器の反省点、そしてまだできる報道さらに敗戦はしたもののよくやった報道を連発し、新型コロナウイルス対策で家に閉じこもるしかない国民を洗脳することだ。ついに戦争中の玉音放送状態になっている。
しかし、私は忘れてはならないと思う、先の大戦では、天皇制と武器を持って(再軍備して)負けたのである。また同じ轍を踏んではならない。200万以上の犠牲者を出しているのだぞ。死者の声が聞こえないか。戦後は国民のすべての者が「戦争は絶対にいやだ」と言っていたのに。死んだ親父も言ってた「戦争なんかやるもんじゃない」、それが今なんだ 戦前と同じじゃないか。ああ、想い出した。大岡昇平氏がNHK教育テレビで「(天皇制も再軍備も)ゆるせない。(俺は)  ゆるめぬ、 」え、聞きなれない言葉にアナウンサーは口ごもり、ゆるめぬ、ゆるめぬ、繰り返す。今、しらべてわかった。「ゆるめ奴(ぬ)」は、結局、心を緩めることなのだが、最後の「ぬ」である。「奴(ぬ、ど)」の意味は①やっこ。しもべ。召使い。「奴隷・農奴・奴碑(ぬひ)」②人をいやしめていう語「守銭奴・売国奴」③どれいのように地位が低いさま。また、能力の劣ったさま。女性が自分をへりくだっていうことば。やつがれ。解字/「又(手)+音符女」。手で労働する女の奴隷。努と同じで、激しい力仕事をする意から、ねばり強い意を含む。
彼は言いたかった、抵抗運動はきれいごととではだめだ。奴隷の使うことばを発することでねばり強い意志を持ち続けなければいけないということだ。
大岡昇平氏は言う「抵抗運動には大変なエネルギーがいる」とも。
仏教徒が唱えるように、ゆるめぬ、ゆるめぬ、ゆるめぬ、ゆるめぬ、ゆるめぬ、ゆるめぬ、ゆるめぬ、ゆるめぬ、繰り返えそう。
命の危険を感じているため、匿名でお願いします。長寿太王



[2490]株価の世界的な大暴落を受けて。
投稿者:副島隆彦
投稿日:2020-03-10 11:13:34

副島隆彦です。 今日は、2020年3月10日(火)です。

 株式の暴落が、世界的に起きている。 昨日(9日)のNYの 終わり値は、2,013ドル暴落の、 23,706ドル にまで落ちた。 日本の東証(日経平均とも言う)は、1,050円暴落の、19,698円だ。 今日(10日)も、600円ぐらい下げている。 アジア諸国も、ヨーロッパ各国の株式市場も、8%から10%、軒並み、下落した。

1. 世界中、株が落ちている。 だが、もう、ここで、一応、下落は終わりだ。
今週は、このままグズグズ続く。 NY市場の当局が、市場が開いた直後からの、「投げ売り」に対して、2000ドルの下落のところで、サーキットブレイカー(株の取引停止、下落の阻止)を発動して、止めた。 それでも、2,013ドルの暴落で、終わった。株価の乱高下 (その主な原因は、ロボット取引で、CTAというマシーンの勝手な暴走だ)は時々起きるが、それも市場は、織り込んで行くだろう。

 (転載貼り付け始め)

「 NYダウ一時2000ドル超安 売買停止措置に  」

 2020/3/9 22:42  日経新聞 ニューヨーク=野村優子

3月9日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は急落して始まり、下げ幅は一時2000ドルを超えた。
 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で景気や企業業績の減速懸念が一段と高まるなか、原油価格の急落が売りに拍車をかけた。S&P500種株価指数が取引時間中に7%超下落し、すべての株式売買を一時中断する措置(サーキットブレーカー)が発動された。

 サーキットブレーカー制度は、2010年に米国株が瞬間的に1000ドル近く下げた『フラッシュクラッシュ』を防げなかったことをきっかけに改正され、13年に新ルールが適用された。現在の制度下で発動されたのは今回が初めて。3月8日のシカゴ市場で米株価指数先物は既に、発動の基準となる下落率5%を超え、サーキットブレーカーが発動された。

(転載貼り付け終わり)

2. 副島隆彦です。 だから、もう、あんまりこれ以上心配するな。どんなドラマも、みんなが血相を変えたところで、クライマックスは終わりだ。 アメリカ政府が、市場統制(マーケット・コントロール)をかけて、相場操縦(そうばそうじゅう)をするのだから、小口の個人投資家たちは、どうせ、売りそびれて、売り時を逃がして損をした(だけど、含み損だ)だろうが、また、我慢に、我慢の日を、過せばいい。  

 日本の財務省と日銀も、9日(昨日)、株価を買い支えるで合意したようだ。統制経済(コントロールド・エコンミー)そのものだ。その理由は、GPIFと 日銀FTF という国民のカネで、お上(おかみ、政府 )が、バクチをやっていて、株をつり上げている(あるいは、買い支えている)のだが、これに損が出るのを阻止しないと、自分たちの責任問題が、深刻に出る、からだ。

(転載貼り付け始め)

●「日銀の雨宮副総裁、ETF「日経平均1万8000円割れで簿価下回る」 参院財金委」
2019年3月12日 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL12HHW_S9A310C1000000/

 日銀の雨宮正佳(あまみやまさよし)副総裁は12日の参院財政金融委員会で、上場投資信託(ETF)の買い入れについて、「日経平均株価が1万8000円程度を割り込むと、日銀の保有ETFの時価が簿価を下回る」と発言した。2018年9月末の数値を元に計算したという。共産党の大門実紀史(だいもんみきし)氏への答弁。
 (ここで、副島隆彦注記。この共産党の参議院議員の大門実紀史は、私、副島隆彦の本を実によく読んでいる人だ)

(転載貼り付け終わり)

副島隆彦です。 西側諸国(ザ・ウエスト)の、自由主義体制の、資本主義の市場原理(マーケット・メカニズム)が、働いて、金融市場は動いている、などと、頭のてっぺんから信じているような、“とっちゃん坊や” たちは、大損をすることで、自分の脳天を叩かれて、それで、少しは目を覚ました方がいい。金融市場なんか、権力者=支配者=為政者 たちが、いいように操(あやつ)って、操作するものなのだ。

 自分の退職金や貯めた資金の、1千万円、2千万円の資金で、現物(げんぶつ)の株を、ちまちまとコツコツ買ってきた人たちは、また、我慢の日々を過せばいい。権力者たちが、なんとか、してくれるさ。あんたらのような、善人の苦労人たちを、政府は、無碍(むげ)にはしないよ。 ただし従来通りの、クツクツ人生だけどね。

3.私が、昨日、聞いたのは、ネット証券の 楽天証券 やSBI証券に、売り注文が殺到して、コンピュータがブレイクダウンして、取引の自主停止になった、そうだ。こういうのもヤラセだ。自分のポジションを投げ売り出来なかった者たちは、ロスカットされて、それで、証拠金(しょうこきん、担保で差し出したカネ)を取り上げられて、はい、おしまい。

 こういう阿鼻叫喚(あびきょうかん)の投げ売り相場の時にこそ、先物で売り(フューチャー・セリング)を仕掛けていた、人たちが、本物の博奕打ち(ギャンブラー)で、投資家の5%ぐらいいる。彼らが勝者だ。 あとの95%は、大手の大金融法人(機関投資家、インスチティチューショナル・インヴェスターズ)のファンド・マネージャー(資金運用部の者たち、こいつらは、ただのサラリーマンだ)を含めて、ギャーギャー泣き騒げば、いいのだ。

4.大事なことは、原油の動きだ。3月6日に、OPEC+(オペック・プラス、石油輸出国機構。プラスとは、ロシアのこと)の会議で、サウジとロシアが、原油の減産で、交渉決裂した。それで、9日に、現有価格が、1バーレル=27ドル(WTIで)まで、30%も暴落した。 これの裏側の真実は、サウジと、ロシア(プーチン)が、アメリカのシェール・ガス・石油 の開発業者たちを絞め殺そうして、裏で合意して、原油を暴落させたのだ。

 サウジにしてみれば、アメリカ国内の石油、天然ガスに、世界価格の決定の主導権を握らせるわけには、行かない。 だから、2014年の アメリカとの意地の張り合いの、価格支配戦争の再来だ。あの時は、サウジはアメリカに負けた。今度は、ロシアが、サウジに加勢する。

 原油が、1バーレル(158リットル)=20ドル を割るところまで、サウジは石油を大増産して、価格を下落させて、ギューギューに締め上げる。これで、生産コスト割れになる、北米(カナダを含む)世界市場で原油がだぶつくので、シェール業者たちを、皆殺しにしてやる、という堅い決意である。

 プーチンとサウジ(MbS 独裁者のムハンマド王太子) は、「原油価格は、20ドルでも、耐えられる」と考えてる。まさしく、「肉を斬らせて骨を切る」だ。

 原油が1バーレル=30ドル割れだと、これらのアメリカの山師(やまし)のベンチャー・キャピタリストどもが、続々と倒産する。 北米産の原油、ガス安で、資金繰りが付かなくなって、それで、バタバタ潰れて行く。これが、トランプには、本当に堪(こた)える。

 トランプは、自分自身が、この山師の、都市型歓楽街、高層ビルのデベロッパーで、這い上がった人間だ。高金利の、 まさしく、低信用(高リスク)債 = 低格付(ていかくづけ)のハイイールド債(さい)=ジャンク債(ゴミくず債券)という 危険で、高金利のバクチ資金(年率15%とか)を借りて、這い上がった人間だ。

 トランプ自身が、かつて若い頃の自分と全く同類の、このベンチャー・キャビタリスト(一攫千金狙い )だ。この者たちが、発行しているジャンク債(ボンド)が、債券市場で、殴り殺されて行くのを、トランプは、黙って見ているしかない。トリプルC とか、シングルB とかの、ゴミくず並の、低格付け危険債 の 債券市場が、利回りが急騰して、価格が暴騰する。投資家が誰も買わない。 

 今は、「株式市場から、安全資産である米国債へ」、「リスクオンから、リスクオフへ」で、米国債(財務省証券、TB ティー・ビー)に逃げ込んでいる。だから米国債の10年ものが、0.5%にまで利回りが下がって、しっかりしている。

 だが、上述の、シェールのジャンク債とかが、下から、債券利回り(イールド、金利と同じ)を、上にグサッと突き上げてくる。債券価格が、下落する。そうなると、利回りが跳ね上がって、やがて、国債暴落になる。それが、財政危機(ファイナンシャル・クライシス)から、金融崩壊(ファイナンシャル・カタストロフィー)に繋(つな)がる。お札のジャブジャブ・マネーが、ハイパーインフレが起こして、世界恐慌に繋がる。

 為替(円ドルの相場)は、1ドル=101円まで行って、それから切り返した。この急激な円高・ドル急落のあとは、為替の先物市場でのバクチ相場が、終わって、このあと暫(しばら)くは、円安に戻す。
為替の100円割れは、「米、欧、日の 為替密約」に違反するからだ。

金(きん)は、さらに上昇して、1オ(ウ)ンス(31.1グラム)=1703ドル まで上がった。
日本円で、1グラム=5700円ぐらい(TOCOMの卸値。中値。小売りは、これに消費税分を500円足す。)まで行った。そのあと、また「アメリカ政府とゴールドマン・サックスによる、”金殺し”で、下げさせる。

 金(きん)は、ETF (SPGR スパイダー・ゴールド・シェアなどの、金(きん)先物。ところが、現物の金は、たったの3000トンしか準備していない。もう無い )を使って、アメリカ政府が、暴落させることが出来る。だが、ここが、もうすぐ壊れつつある。「金の現物(げんぶつ)に換えてくれ」と、客が要求しても、手持ちの金(きん)がない(笑い)。強制決済して、「カネで渡すから」と説得(実質、脅し)しているようだ。ホントに、もう、哀れな国だな、アメ(リカ)ちゃん。

5.ここで、副島隆彦から言っておくけどな。金融の専門家とか、マーケットのアナリストを名乗っている者たちよ。副島隆彦の真似をして、今度の株式の大暴落は、大恐慌への突入だ、とか、あんまり、扇情(せんじょう)、扇動(せんどう)的なコトバ遣いをするなよ。

 急に副島隆彦の真似をして、いい気になって、激しく何でも言えばいい、というものではない。慣れない言葉遣いは、怪我の元だ。
 お前たちは、本来、根本的に、体制派(たいせいは)であり、金融業界に巣喰って市場べったりで、生きて来たのだから、こんな危ないコトバは、使ってはいけないのだ。ハッと思い直せ。そうだろう? 「恐慌突入」とか、「大暴落で金融崩壊になる」などと、あんまり書くなよ。私、副島隆彦の専用の、これらのコトバを、勝手に、ドロボウするな。

 次の大暴落は、トランプが、11月3日に、大統領に再選されて、その年明けの1月か2月だ。そして、本当の、財政危機、金融崩壊、大恐慌突入は、トランプが、2期目を辞める、2024年、すなわち、あと、4年後だ。 

 こういう風に、スケジュールは、決まっているのだ。私、副島隆彦が、そのように、決めて、この数年、私の金融本に書き続けている通りだ。私の邪魔をするな、ドロボウをするな。ちゃんと、「副島隆彦というキチガイが、このように書いている」と、引用して、自分の意見とせよ。いいか、薄汚い業界人間たちよ。

 だから、トランプと、ラリー・カドローと、カール・アイカーンが、3人でまた、9月から10月にかけてNY株を上げるだろう。そうしないと、トランプ再選のシナリオが崩れる。日本のバカ・オリンピックなんか、「半分、中止」で、日本人だけで、ちんまりとやればいい。どうせ、外国人は来ないよ。 

 初めから、どうでもいいような、景気づけだけのための、東京の中心地だけを、着飾らせるための、愚劣なスポーツお笑い人間プラス土建屋たちの、オリンピックなのだから。人より、早く走ったり、球を蹴れるのが、どうして、生来、動物さんのようなだけで、何が、そんなに凄いことなのか。いい加減にしろ。バカ・スポ-ツ人間ども。

6.私は、中国の武漢(ウーハン)に、現地の現場を、自分で見に行く。行けるとなったらすぐに行く。 何が、こんな、インフルエンザの新種に過ぎない。収まるよ。 こんなもの、アメリカが作って、撒いたんだろ(笑)。みんな、腹の底では、そう思っているくせに。誰も言わない。証拠がないから、か。そのうちどんどん出てくるよ。私は、一番乗りで、そう書いたからな。

 今は、日本人は、北京、上海にさえ、飛行機で入ることも出来ない(渡航制限)。だが、そのうち都市封鎖(lock down ロック・ダウン。内側からのロック・アップや、ロックアウトとは違う)も解除されるだろうから(人間は、動いて、生きてゆかなければいけないから)、そのとき、一番乗りで、武漢に入るよ。編集長と2人で。 

 そして、現地の現場を、見て回って、それで、探偵、金田一耕助(きんだいちこうすけ)のように、「うーん、ここか。例の食肉市場、あるいは鮮魚市場は」と言いながら、回ってくる。現地の現場に、行かないで、遠くの方から、ウソ情報をかき集めて、あれこれ言っているのは、全部ダメだ。

7.調べたら、ドイツ銀行が、3月6日に、株価が、6.66ユーロに急落していた。その前は、10.18
ユーロだった。9日には、さらに5.99ユーロに下がった。最安値は、昨8月の5.82ユーロだった。 いよいよ、「ドイツ銀行 破綻」だ。やれやれ、これで、ようやく、予言者(プレディクター)副島隆彦の信用が戻る。ちなみに、予言者は、預言者(プロウフェト。神の言葉を人々に伝える)とは、違います。

 最後に。新型コロナウイルスの拡がりのことで、今も、「セミナーを開催するのですか?」と、多くの問い合わせが来ている。 何があっても、何が起きようが、3月15日は、予定通り、開催します。「催し物を中止せよ」という政府命令の類(たぐい)は、ありません。騒ぎは、日本国内では治まってきている。各県に、1人とか2人とか、感染者が出ている、という報道が続いているだけだ。

 前にも書いたが、不必要で、過剰な心配に対して、それを疑う、という生き方こそは、優れた人間のすることだ。 思考力の少ない人間は、私、副島隆彦の 真の読者ではない。こういう時にこそ、人間は集まらなくてはいけない。そこに時代の最先端があります。

 あと少し、席が空いています。当日払いでも いいそう、なので、「行ってみようかな」と思う人は来て下さい。その前に、必ず予約申し込みだけしてください。詳細は以下の通りです。

副島隆彦が、目下の、急を要する、世界の経済、金融、そして、政治の動きを、徹底的に、分かり易く、ガンガン、元気よく話します。

 我こそは、本当の投資家で有り、思慮深く、「あ、待てよ。そうではないのではないか」と、慎重の上にも慎重になって、それでこそ、自分の財産を守ることのできる知恵者である、と思う人は、集まって下さい。損はさせません。
 
====================================
「副島隆彦(そえじまたかひこ)の“予言者”金融セミナー 第19回」

*会場:イイノホール&カンファレンスセンター 東京都千代田区内幸町2-1-1
*日時:2020年3月15日(日) 
 開場・受付/11:00~ 終了/17:30 (予定)
*受講料:15,000円(税込)/指定席
====================================

申し込みはコチラ → https://kokucheese.com/event/index/592106/
 
副島隆彦拝  



[2489]その通りです
投稿者:森本達樹
投稿日:2020-03-05 19:51:13

この掲示板で、副島先生が、[2488]で述べられた、

>不必要で、過剰な心配の蔓延を警戒して、それに対して、疑って行く、という生き方こそは、優れた人間のすることだ。 思考力の少ない人間は、私、副島隆彦の 真の読者ではない。こういう時にこそ、人間は集まらなくてはいけない。そこに時代の最先端があります。

に、いたく、賛同します。

現在、小売店の商品棚に、本当にマスクが無い。
賢人(生来の読書人で、自分で考える力のある人)は、こういう時こそ、本当にマスクが必要な人のために、マスクはしない。もし、マスクをしなければならないような病気になれば、家でジッとして、本でも読む。
マスクだけなら、国内のメーカー(シャープ までもが)が増産体制をとってるし、海外産のマスクも間もなく日本に到着する。
マスクが、感染症を予防する効果は僅かだが、全く無意味ではない。
だが、米国で、マスクをして街中を歩いていると「病人は外に出るな!」と、非難されるだろう。
中国は、毛沢東が「我が国は、原爆で5億人殺されても、まだ5億人いる(でしたっけ?)」と言い放つ、世界最強の国だ。WWⅡの日本以降、どんな国も、まともな戦争ができない。
だから、COVIT-19で、たとえ、10万人くらい人民が死んでも、ビクともしない。
対して、我が国は、3.11後の放射能パニックの再来である。
トイレットペーパーを始め、紙類が、ことごとく店から消えている。
(自分と自分の家族の)生命至上主義者の浅ましさを、垣間見られて面白い。
彼らの気持ちも分からなくはない。今年は、皆、何とか年を越せるかもしれないが、来年は、どういう年になるか、分からない。
日銀のQEも限界に近いはずだ。
資産家は、金を買えば良いだろうが、私のような、貯蓄ゼロ世帯は、窃盗に気を付けるべきだ。
一昔前は、窃盗団といえば、中韓の人だったが、現在は、泥棒は、日本人で、しかも、高齢者が増えている。
当たり前だ、国民年金は僅かなのに、諸々の税金は容赦なく徴収される。自分の子供達にも頼れない。
戦時中の、「隣組」を、良い意味で応用し、向こう三軒両隣に、困っている人がいれば、自分の出来得る範囲で助けてあげよう。
「隣人の幸福なくして自分の幸福はない」のです。
しかし、マンション暮らしの多い、都市部では難しいかもしれません。



[2488]3月15日の金融セミナーは、予定通り、元気よく、行います。
投稿者:副島隆彦
投稿日:2020-03-05 08:31:48

副島隆彦です。 今日は、2020年3月5日です。

 私が書いた最新刊の本、「 経済学という 人類を不幸にした 学問」(日本文芸社 刊)が、明後日(7日)に、全国で販売されます。今、今日のぼやき で、その内容を宣伝しています。 そちらを読みに行ってください。 おそらく、今の日本にとっての大事なことも書いて有ります。 生来の読書人で、自分で考える力のある人にとって、重要な思想の武器となるでしょう。

 さて、新型コロナウイルスの拡がりのことで、「セミナーを開催するのですか?」と、多くの問い合わせが来ている。何があっても、何が起きようが、3月15日は、予定通り、開催します。「催し物を中止せよ」という政府命令の類(たぐい)は、一切、ありません。

 不必要で、過剰な心配の蔓延を警戒して、それに対して、疑って行く、という生き方こそは、優れた人間のすることだ。 思考力の少ない人間は、私、副島隆彦の 真の読者ではない。こういう時にこそ、人間は集まらなくてはいけない。そこに時代の最先端があります。

まだまだ参加者を受け付けています。
 当日払いでも いいそう、なので、「行ってみようかな」と思う人は来て下さい。その前に、必ず予約申し込みだけしてください。詳細は以下の通りです。

====================================
「副島隆彦(そえじまたかひこ)の“予言者”金融セミナー 第19回」

*会場:イイノホール&カンファレンスセンター 東京都千代田区内幸町2-1-1
*日時:2020年3月15日(日) 
 開場・受付/11:00~ 終了/17:30 (予定)
*受講料:15,000円(税込)/指定席
====================================

申し込みはコチラ → https://kokucheese.com/event/index/592106/


副島隆彦です。新型コロナウイルスは、世界中で感染者が9万3000人(2020年3月4日現在)、死者は世界中で3198人だ。日本国内では感染者は293人、死者6人(ただし、ここにはクルーズ船乗客は含まれていない)。


 これに比べて、通常のインフルエンザで、米国では、19年10月~2月1日だけで1万2000人が死んでいる(アメリカ疾病対策センター CDCの発表)。日本は2018年の1年間で、インフルエンザで亡くなった人は3325人だ(厚生労働省)。今は、医学が発達しすぎて、インフルエンザがないと、老人(超高齢者)たちが死ねなくなっているのだ。

 このように、新型コロナウイルスでの死者はインフルエンザに比べて非常に少ない。過剰に心配しないで、セミナーに来てください。私、副島隆彦が、元気に、5時間、ガンガン、話します。思いの丈を、ぶちまけます。

 今回は特別に、主催者が、セミナーの翌日の3月16日には、オンラインで私の講演を、すべて丸々、聴けるように動画配信するそうです。心配で参加を控えた人は、翌日に、オンラインで受講してください。

 新型コロナ・ショック? で、株価が激しく、乱高下している。NY市場で、1000ドル台の上げ下げが、起きている。 ロボット取引という機械の操作による、機械たち自身の暴走が起きていて、それを、人間(ファンドマネージャー)たちが、止められなくなっている。 パウエルFRB議長が、政策金利を、0.5%下げたのに、それでも、NYダウは、一時、1000ドル下げた。

 日銀・黒田総裁 は、3月2日と3日に、追加緩和(緩和マネー、ジャブジャブ・マネー)で、5000億円の資金供給をした。それなのに、3日は結局、株価は260円下さがった。

 金(きん)価格は、市場価格の統制(とうせい)が効かなくなりつつある。アメリカ政府が、金の先物市場(金ETF )の市場を、違法に操作してきたのだが、それが、もう、出来なくなっている。天罰(てんばつ)が、落ち始めた。

 2月24日に瞬間で、1オンス=1689ドルの高値をつけた。日本の小売価格に直すと、1グラム=6800円である。 ところが、数日後の、2月28日には、75ドル落ちて、1オンス=1566ドルになった。その週が明けて、3月2日には、1600ドル台に戻している。

 3月4日現在、円高に進んでいるから、NYの金価格が上がっても、為替で、日本での金価格は、あまり上がらない。だから、金を買おうか、迷っている人は、、急いで、決断しなさい。 まだまだ、金(ゴールド)を買うべきだ。

 3月15日は、私は、金(きん)の話を中心に、世界情勢から見えてくる、政治問題を含めて、激しく話します。今後の株価や為替の動きも的確に予測します。

以下は、セミナーの主催者からの連絡です。
 当日は、イイノホールとも綿密に打ち合わせをした上で、会場の清掃・消毒の徹底と換気、アルコール消毒液を設置し、係員のマスク着用を義務付けます。万全の体制を整え、セミナーを開催します。

 参加予定の方は、健康管理にご留意いただくとともに、咳(せき)エチケットのご協力をお願いします。それでも、ウイルスが心配な方や、咳や発熱等の症状が見られる場合は、ご欠席くださいますようお願い申します。
 欠席の方には、前述したとおり、今回は特別に、セミナーの翌日(3月16日)に講演の内容を、パソコンやスマートフォンで、ご覧いただけるように、動画配信します。後日、資料とDVDも送ります。

副島隆彦です。 再度、セミナーへの申し込みの詳細を載せます。

====================================
「副島隆彦(そえじまたかひこ)の“予言者”金融セミナー 第19回」

*会場:イイノホール&カンファレンスセンター 東京都千代田区内幸町2-1-1
*日時:2020年3月15日(日) 
 開場・受付/11:00~ 終了/17:30 (予定)
*受講料:15,000円(税込)/指定席
====================================

申し込みはコチラ → https://kokucheese.com/event/index/592106/

当日は、元気で、皆様にお会いできますことを、楽しみにしています。 

副島隆彦拝  



[2487]コロナウィルス
投稿者:てつや
投稿日:2020-03-02 18:54:19

ウィルスそのものより経済的な損失の方がより心配です。



[2486]新型コロナウイルス対策
投稿者:匿名希望・長寿太王
投稿日:2020-02-29 08:16:29

遂に、戒厳令まがいの状態に、皆さん、気をしっかり持ちましょう。
要は免疫でブロックするしかありません。あせの出る運動をしましょう。
あせくさいのはがまんしなさい。あせが細菌を吸収する。人間はそうして生きて
きたのです。文明人ずらして、衛生水準をあげてしまったのは間違いです。
シェルターに駆け込むような対策は、全くの愚策です。

問題は、中国の反撃です。そのとき日本人は選択しなければいけない。このままアメリカの配下にいたのでは危ない。ここは、一大決心が必要です。

ゆえあって東アジアの秘密を知ったため命の危険を感じています。匿名をお許しください。






※以下のフォームから自分の投稿した記事を削除できます。
■記事No ■削除番号